「きんいろモザイク Pretty Days」11月12日より劇場上映 キービジュアルも公開 | アニメ!アニメ!

「きんいろモザイク Pretty Days」11月12日より劇場上映 キービジュアルも公開

ニュース

テレビアニメ「きんいろモザイク」シリーズは、今年3月開催のAnimeJapan 2016でスペシャルエピソードの制作が発表された。このたび、新作のタイトルが『きんいろモザイク Pretty Days』に決定し、11月12日より劇場上映されることになった。シリーズ最新作を映画館のスクリーンで堪能できる。

『きんいろモザイク Pretty Days』は11月12日より新宿バルト9ほか全国劇場にて上映される。キービジュアルには主人公・大宮忍ら、10名以上のメインキャラクターが集結。高校2年生になった彼女たちの二度目の学校祭を描いていく。大勢のキャラが登場する賑やかなエピソードになりそうだ。
スタッフはこれまでのシリーズに携わってきたクリエイターを起用。監督は天衝、副監督は名和宗則、脚本は高橋龍也、キャラクターデザイン・総作画監督は植田和幸が務め、アニメーション制作はStudio五組が引き続き担当する。

6月26日開催のイベント「まんがタイムきららフェスタ!2016」では、前売券第1弾が先行リリースされる。特典はオリジナルポストカードで、全5種の中から1枚がランダム配布となる。価格は1200円(税込)だ。なお7月2日からは上映劇場でも取り扱いを開始する。
さらに本作のキャスト陣による声優ユニット・Rhodanthe*のライブBlu-ray『Rhodanthe* New Year Concert 2016 「FIRST*MODE」』も6月22日に発売。こちらは今年1月1日に行われた元旦コンサートの模様を収録し、主題歌、挿入歌、キャラソンなど全27曲の大ボリュームとなった。価格は8100円(税込)だ。

『きんいろモザイク』は原悠衣が「まんがタイムきららMAX」(芳文社)にて連載中のマンガが原作。2013年にテレビアニメ第1期、2015年にテレビアニメ第2期『ハロー!!きんいろモザイク』が放送された。
[高橋克則]

『きんいろモザイク Pretty Days』
11月12日より新宿バルト9ほか全国劇場にて上映スタート

(c)原悠衣・芳文社/きんいろモザイク Pretty Days製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集