「機動戦艦ナデシコ」 20年の時を超えてBlu-ray BOX発売決定 | アニメ!アニメ!

「機動戦艦ナデシコ」 20年の時を超えてBlu-ray BOX発売決定

ニュース

1996年10月から1997年3月まで放送され、いまだに根強い支持を受ける『機動戦艦ナデシコ』。2010年に期間限定でBlu-ray BOXが発売されていたが、今回ファンの熱烈な要望を受けて、アンコールプレスされることが決定した。
今回発売されるBoxは2010年に発売されたものと一切仕様が変えずにDISC6枚組の大ボリューム、外箱付パッケージは『サクラ大戦』『ああっ女神さまっ』等のキャラクターデザインを担当した松原秀典描き下ろしとなっており、ファン垂涎の品となっている。

『機動戦艦ナデシコ』はラブコメディ要素が強く、ひと癖もふた癖もあるキャラクターたちの群像劇である一面以外にも、ハードな展開と練り上げられたSF設定などが評価され、今でも多くのアニメファンから評価されている作品だ。
上田祐司(現うえだゆうじ)や桑島法子など、現在も活躍する実力派声優たちが頭角を現した作品でもあり、同BOX内にも収録されている劇場版には仲間由紀恵が声優として出演したことでも話題を呼んだ。

そんな今ではベテランとなった声優たちの初々しい演技と監督の佐藤竜雄や脚本家の會川昇をはじめとするスタッフたちが練り上げたいまだに斬新で重厚な展開の物語を高画質のBlu-rayで観ることが出来る。
本作の関連CDは累計62万枚、ビデオ関連が累計59万本販売というヒットを記録している。今回のBlu-ray BOXも再販を待ち続けた多くのファンたちによって、購入されることだろう。

(C) ジーベック/ナデシコ製作委員会・テレビ東京
(C) ジーベック/1998 NADESICO製作委員会
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集