「バケモノの子」三井住友VISAカードとコラボ 熊徹と九太 2種類で展開 | アニメ!アニメ!

「バケモノの子」三井住友VISAカードとコラボ 熊徹と九太 2種類で展開

ニュース

7月22日に「金曜ロードSHOW!」枠で地上波初放送を控えている『バケモノの子』。このほど本作が、三井住友VISAカードとコラボレーションを行うことが決定した。九太と熊徹、2種類のオリジナルデザインが描かれたカードが登場する。

今回のコラボレーション企画は、『バケモノの子』のテレビ初放送を記念して行われる"スタジオ地図2016 in Summer"の一環だ。カードのデザインは、九太と熊徹の2種類が用意された。凛々しい表情の熊徹と、満天の星空を背景にチコを見つめる九太がそれぞれ描かれている。どちらもスタジオ地図の監修し、本作の作画監督を務めた山下高明の描き下ろしイラストとなっている。

入会キャンペーンは7月22日から11月30日までの実施。入会特典として、入会者全員にこの描き下ろしのイラストを使用したクリアファイルをプレゼントする。さらに入会後3ヶ月以内にカードで3万円以上の利用をすると、『バケモノの子』の複製原画が当たるキャンペーンを実施。抽選で合計30名に当たり、熊徹と九太の2種類から好きなデザインを選択できる。

『バケモノの子』は2015年7月11日に公開された細田守監督の最新作。観客動員数459万人という大ヒットを記録し、海外でも49の国と地域で上映された。2016年7月22日には本作初となるテレビ放送が「金曜ロードSHOW!」枠にて行われる。

『バケモノの子』
(C) 2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集