CGアニメ「Peeping Life」が「海物語」とコラボ YouTubeにてエピソード2本公開 | アニメ!アニメ!

CGアニメ「Peeping Life」が「海物語」とコラボ YouTubeにてエピソード2本公開

ニュース

コミックス・ウェーブ・フィルムの人気CG アニメ 『Peeping Life』と三洋物産の『海物語』がコラボレーションを果たす。『Peeping Life×海物語』と題してYouTube チャンネル 「AnimeBancho」で7月7日16時より公開された。

『Peeping Life』は2009年に第一弾DVDを発売し、独特のゆるいテイストでファンたちから生暖かい支持を受けている作品だ。2013年には手塚プロダクションやタツノコプロなど、大手老舗プロダクションとコラボレーションした『Peeping Life‐手塚プロ・タツノコプロ ワンダーランド‐』ではあの可愛らしい百万馬力の少年ロボットをふてぶてしく、そしてあの国民的大魔王を呼ばれても飛び出てきそうにもないビジュアルにしてしまうなど、大胆な作品としてファンたちにも受け入れられた。アニメDVDチャートで1位を獲得し、TVシリーズとして地上波にも進出した。

今までも名作とコラボレーションしてきた本作が新たなパートナーは何とあの『海物語』だ。そのキャッチコピーは「人間を、さぼろう」とはやくも期待に応える、あるいはファンの失笑を買いそうななんともゆるいものとなっている。

同シリーズの真骨頂といえば、ふたりのキャラクターが限られた空間で向かい合い、日常会話のワンシーンの中で、偶然に生まれる間や意味のないしぐさなどを切り取った約5分のショートアドリブストーリーだ。このゆるい空間に『海物語』がどのように絡まらていくのか。その詳細は、是非YouTubeチャンネルにおいて自身の目で確認してほしい。

《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集