「ALL OUT!!」2016年10月スタート 追加キャストは小野賢章と神原大地 | アニメ!アニメ!

「ALL OUT!!」2016年10月スタート 追加キャストは小野賢章と神原大地

ニュース

2016年10月よりテレビアニメ『ALL OUT!!』が放送スタートする。このたび、主人公チーム・神奈川高校ラグビー部のメンバーを演じる追加キャスト陣が発表された。大原野越吾役を小野賢章、諏訪勇作役を神原大地が担当する。

小野賢章が演じる大原野越吾は、神奈川高校1年で小学校からのラグビー経験者だ。プレーは上手いが生意気で、常に斜に構えている性格の持ち主。ポジションはスタンドオフを担当している。
声優を務める小野は『黒子のバスケ』や映画「ハリー・ポッター」シリーズの吹替など、多くの作品でメインキャラクターを演じてきた。今回の起用について「参加させてもらえることをとても光栄に思うと同時に、一見クールな大原野の内なる闘志を大切に演じていきたいと思います」とコメントを発表した。さらに「実は小さい頃にラグビークラブに入っていたことがあるのですが、冬でも半袖短パンが辛すぎてすぐ辞めた思い出があります(笑)」と少年時代を振り返り、「『ALL OUT!!』で、ラグビーの思い出を塗り替えたいと思います!」と意気込みを見せた。

一方、神原大地が演じる神原大地は、神奈川高校2年生。一見おとなしそうだが口は悪く、何でも器用にこなす大原野に嫉妬心を抱いている。ポジションはウイング担当だ。
そんな複雑な役を務める神原は『カードファイト!!ヴァンガード アジアサーキット編』の蒼龍レオンや「THE IDOLM@STER」シリーズの伊集院北斗などの代表作を持つ。神原は「ラグビーといえば大学時代に母校の応援によく行っていたので、自分でプレーした事はありませんが試合中の熱量の凄さは今もはっきりと覚えています。僕も諏訪という役を通して皆さんにその熱量を伝えられるよう頑張ります」とメッセージを寄せた。

一癖も二癖もあるキャラクターたちをどのように演じていくのか。主人公・祇園健次役の千葉翔也をはじめ、キャスト陣との掛け合いも楽しみな発表となった。
[高橋克則]

テレビアニメ『ALL OUT!!』
2016年10月より、TOKYO MX、MBS、BS11ほかにて放送開始

(C)雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集