「黒子のバスケ ウインターカップ総集編」BD・DVD発売決定 特典も明らかに | アニメ!アニメ!

「黒子のバスケ ウインターカップ総集編」BD・DVD発売決定 特典も明らかに

ニュース

人気アニメ『黒子のバスケ』は、完全新作映画『黒子のバスケ EXTRA GAME』の公開を2017年に控えている。新作映画公開に先がけて、TVシリーズで描かれたウインターカップの激戦が総集編3部作として2週間限定イベント上映される。今回、その総集編3部作のBlu-ray&DVDが発売されることが決定。そのスケジュールや特典も明らかとなった。

2016年に上映される総集編は、物語のハイライトである「ウインターカップ」にフォーカスする。激戦の東京都予選を制し、ウインターカップ出場を決めた誠凛バスケ部が、インターハイ予選で大敗を喫した桐皇学園との戦いに挑む姿が描かれる。
第1弾「~影と光~」は9月13日から公開される。その後第2弾「~涙の先へ~」が10月8日、第3弾「第3弾 ~扉の向こう~」は12月3日より公開がスタート。すべて2週間限定のイベント上映を予定しており、大スクリーンで迫力のある映像を楽しめる。

今回、この映像を収録したBlu-ray・DVDも発売決定。第1弾「~影と光~」は9月27日に発売される。劇場公開が終わるタイミングに合わせてのリリースだ。続く第2弾、第3弾も劇場公開に合わせる形でのリリースとなる。
あわせて特典情報も明らかとなった。第1弾の映像特典には総集編第1弾予告映像を収録す。このほかエンドカードやライナーノートを封入。これらの特典は第2弾、第3弾でも同様に収められる予定だ。

劇場イベント上映にあわせて、総集編の特別同時配信も実施される。配信は、Amazonビデオ、J:COMオンデマンド、バンダイチャンネル、ひかりTVの各配信サービスにて行われる。
レンタルでの配信で、価格は通常1,200円(税抜)。だが、イベント上映終了後より600円(税抜)と割り引きになる。完全新作の映画を前に、これまでのストーリーを復習するにはうってつけだ。

『黒子のバスケ』は、誠凛高校バスケ部に入部した1年生・黒子テツヤと、超大型新人の火神大我を中心に描くバスケットアニメ。原作コミックスは累計3000万部を突破、テレビアニメは2012年から3期に渡って放送されるなど、さまざまなメディアで人気を集めている。

『黒子のバスケ』
(C) 藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集