「ピアシェ~私のイタリアン~」comicoの人気グルメマンガがアニメ化決定 | アニメ!アニメ!

「ピアシェ~私のイタリアン~」comicoの人気グルメマンガがアニメ化決定

ニュース

マンガ・小説配信アプリ「comico」連載の人気マンガ『ピアシェーヴォレ! ~piacevole~』のアニメ化が発表された。タイトルは『ピアシェ~私のイタリアン~』となり、アニメ版ティザーサイトと公式twitterがオープンした。

本作はイタリア料理店・フェスタで働くことになった女子高生・七瀬萌里菜が、料理に真剣に取り組む人々との出会いを通じて成長していく物語である。小学生の天才シェフ・北原マロをはじめとする個性派揃いのキャラクターたちや、作中に登場する多彩な料理、そして実際に作ってみたくなる本格的なレシピなど、様々なこだわりが詰まった作品となっている。
アニメーターの渡辺敦子がNab_Atの名義で手がけている可憐な絵柄も魅力の一つだ。原作の最新話では告知イラストも掲載されており、アニメ化を大きくアピールしていく。

今回の発表に伴い、アニメスタッフ情報も明らかになった。監督は『斉木楠雄のΨ難』の桜井弘明、キャラクターデザインは原作者の渡辺敦子が自ら担当する。美術監督は『ジュエルペット てぃんくる☆』の春日礼児が務め、『GA 芸術科アートデザインクラス』を手がけたスタッフが再集結することになった。アニメーション制作は2016年7月から放送の『バッテリー』を手がけるゼロジーが行う。
『ピアシェ~私のイタリアン~』のメディアやキャスト情報はまだ発表されておらず、今後の続報に注目したい。なお「comico」では原作を全話無料で読むことができ、アース・スター エンターテイメントからはストーリーを再構成した単行本も刊行されている。料理への愛情が詰まった原作を楽しんで、今後のアニメ化に備えたい。
[高橋克則]

アニメ『ピアシェ~私のイタリアン~』

[スタッフ]
原作: Nab_At(渡辺敦子)「ピアシェーヴォレ! ~piacevole~」
監督: 桜井弘明
キャラクターデザイン: 渡辺敦子
美術監督: 春日礼児
アニメーション制作: ゼロジー(「バッテリー」)

(c)Nab_At・渡辺敦子/comico/トラットリア「フェスタ」常連一同
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集