「ナンバカ」声優陣が“囚人服”のコスプレ披露、galaxxxyと衣装コラボ | アニメ!アニメ!

「ナンバカ」声優陣が“囚人服”のコスプレ披露、galaxxxyと衣装コラボ

ニュース

2016年秋スタートの新作テレビアニメ『ナンバカ』と、人気アパレルブランド・galaxxxyのコラボレーションが実現した。各キャラの2次元の設定衣装をgalaxxyがアレンジし、声を担当するキャスト用の衣装を制作した。
今回、そのコラボ衣装を身にまとったキャスト陣のビジュアルが公開された。さらに6月15日配信のニコニコ生放送では、コラボ衣装を着てキャスト陣が出演することが決定した。

『ナンバカ』とgalaxxxyのコラボ衣装は、本作のメインキャラクターたちが着用している囚人服をイメージした。囚人番号15番・ジューゴ、11番・ウノ、69番・ロック、25番・ニコ、それぞれのデザインをgalaxxxyがアレンジし、キャスト用の衣装を制作した。。キャスト陣が衣装を着用した写真とキービジュアルを比べてみると、特徴的な色使いにグラデーションでアクセントを加えているようだ。
アニメのコラボ商品としてファッショングッズがリリースされることは多いが、キャストに衣装提供するのは珍しい。6月15日配信のニコニコ生放送「アニメ『ナンバカ』キャスト生特番vol.1~南波刑務所 脱走中~」では、ジューゴ役の上村祐翔、ロック役の汐崎アイル、ニコ役の小林大紀が出演。映像出演のウノ役の柿原徹也とともに、コラボ衣装を披露する予定だ。今後はイベントなどでも着用し、アニメの世界観を表現していく。

galaxxxyのマネージャーは今回のコラボについて「同じ世界観を共有できる、このキャラクター達と一緒に成長していけたらいいですね」とコメント。今後の展開にも意気込みを見せた。
原作者の双又翔は「galaxxxyさんの独特な色使いやデザインが大好きだったので、今回のコラボ、とても感動しています!」とお気に入りブランドであることを明かした。そして「自分の漫画を通じて、こんな夢のようなお話がもらえるなんて、人生わからないですね。私も着てみたい!」と喜びを語った。
[高橋克則]

テレビアニメ『ナンバカ』
2016年秋放送スタート

(c)双又翔/comico/南波刑務所更正委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集