「天地無用!魎皇鬼」第4期キービジュアル公開 アニメーション制作はAIC | アニメ!アニメ!

「天地無用!魎皇鬼」第4期キービジュアル公開 アニメーション制作はAIC

1992年から始まり、テレビアニメや映画など幅広い展開し見せてきたオリジナルアニメ『天地無用!』シリーズの最新作となる、第4期『天地無用!魎皇鬼』のキービジュアルが公開された。

ニュース
「天地無用!」シリーズの最新作となる、第4期『天地無用!魎皇鬼』のキービジュアルが公開された。1992年から始まり、テレビアニメや映画など幅広い展開し見せてきた人気アニメの最新シリーズだ。
今回はシリーズの原点でもあるOVAのかたちでリリースされる。アニメーション制作はAICが担当する。

『天地無用!魎皇鬼』は、1992年にスタートしたシリーズの最初の作品だ。柾木神社の跡取りである柾木天地と、神社奥にある「鬼」を封じ込めた祠の封印を解いてしまい、復活した魎呼(鬼)と戦う姿が描かれる。
1994年に第2期、2003年に第3期が製作されている。今回はこれらに続くストーリーで物語は第3期の終了直後からスタートする。

天地の父・柾木信幸と、信幸の建築設計事務所で働く玲亜は結婚式準備に追われていた、平穏な日常を過ごす柾木家の面々、そして結婚式の数日前から宇宙より征木家ゆかりの人達が続々と地球へ集結していた。天地はそこで初めて叔母である水穂と対面を果たす。
10年以上の時を経て続編が描かれることになる。どのような展開になるのか、ファンであれば気になるに違いない。

今回のキービジュアルでは、柾木天地や魎皇鬼など、主要キャラクターを映しだした。イラストを手掛けたのは、キャラクター原案・梶島正樹だ。
さらに新作を作るスタッフ陣も発表。第3期まで制作を担当したAICが第4期も担当、監督には高橋英俊を起用している。シリーズ構成・脚本は幾度も梶島正樹作品を手掛けている、白根秀樹が今回も担当する。往年のファンも納得の陣容だ。

OVA『天地無用!魎皇鬼』の第1巻は2016年秋に発売予定。本編に先駆ける形で、上月せれなが歌うエンディングテーマ「Shake the DiCE」のシングルCDが6月28日に発売される。
また、『天地無用!』のラジオ「天地無用!秘密のラジオ?全然秘密じゃない!(仮)」も配信されることが明かされている。プレ会のパーソナリティは佐藤あずさ&田辺留衣が担当。第1回のパーソナリティが誰に担当するかも期待がかかる。OVAの発売までは、CDやラジオをチェックしておくのもいいだろう。

『天地無用!魎皇鬼』
(C)梶島正樹・AIC (C)2016 天地無用!第四期製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集