『Rewrite』OPに「Philosophyz」、EDに「ささやかなはじまり」 TVアニメ向けにアレンジ | アニメ!アニメ!

『Rewrite』OPに「Philosophyz」、EDに「ささやかなはじまり」 TVアニメ向けにアレンジ

テレビアニメ『Rewrite』は、音楽面でもファンの期待に応えるアーティストが参加する。OPに「Philosophyz」、EDに「ささやかなはじまり」だ。

ニュース
2016年よりテレビアニメ『Rewrite』の放送がスタートする。2011年に発売された人気ゲームの映像化である。原作は『Kanon』、『AIR』『CLANNAD』などのヒット作を次々に世に届けるKey/ビジュアルアーツ。シナリオに人気作家の田中ロミオが参加する。発売以来高い人気を誇る作品の待望のアニメ化となった。
アニメーション制作は「グリザイア」シリーズや『コメット・ルシファー』のエイトビットだ。監督・シリーズ構成も「グリザイア」シリーズでキレを見せた天衝を起用、構成・脚本協力には田中ロミオとビジュアルアーツの魁を迎えるなどファンには納得の布陣だ。

加えて音楽面でも、ファンの期待に応えるアーティストの参加が明らかになった。オープニングテーマは 水谷瑠奈(NanosizeMir)が歌う「Philosophyz」、 エンディングテーマは「ささやかなはじまり」に決定した。
このタイトルを聞けば熱心な『Rewrite』は納得するだろう。原作ゲーム『Rewrite』『Rewrite Harvest festa!』を彩った楽曲だ。テレビアニメの起用にあたっては、新たにアレンジした楽曲となる。

水谷瑠奈は2007年に結成された多目的音楽ユニットNanosizeMirのメンバーとして知られている。NanosizeMirはシンガーである水谷瑠奈と、作曲を担当する塚越雄一朗の2人で構成される。オーソドクスなポップソングだけでなく、プログレや民族音楽なども取り入れたスタイルが特徴だ。
ゲーム『Rewrite』では主題歌である「Philosophyz」のほかEDテーマ「闇の彼方へ」も彼らの作品だ。また「ささやかなはじまり」は、やはりNanosizeMirが『Rewrite Harvest festa!』のエンディングテーマとして生み出した。

さらに今回、熊木杏里と多田葵の2人のアーティストのテレビアニメ『Rewrite』への楽曲参加も決定した。熊木杏里は、テレビアニメ『Charlotte』の「君の文字」で注目を浴びたばかりだ。最終話ラストシーンで流れた曲である。今回、熊木杏里は麻枝准が作詞・作曲する「End of the World」を歌う。
また“エンディングの女王”とも呼ばれる多田葵の参加も決まっている。数々の人気アニメ・ゲームの楽曲を歌ってきた実力派だが詳細は未発表、新たな情報が待たれる。

TVアニメ『Rewrite』
http://www.rewrite-anime.tv/
(C)VisualArt's/Key (C)VisualArt's/Key/Rewrite Project
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集