「ドラえもん」グリーティング切手が登場 日本動画協会の協力で描き下ろしイラスト | アニメ!アニメ!

「ドラえもん」グリーティング切手が登場 日本動画協会の協力で描き下ろしイラスト

ニュース

日本郵便株式会社は、シーズンごとに手紙を楽しくするグリーティング切手を発行している。7月1日に発行するこのグリーティング切手に、『ドラえもん』の描き下ろしイラストが登場する。
様々な機会に利用できるシール仕様で、ドラえもんは勿論、妹のドラミちゃん、そしてのび太らが描かれている。ハガキ用の52円切手シートと、封書用の82円切手シートの2種類。1シートあたり切手10枚となっている。

ここで使われたイラストは、すべて描き下ろしなのもファンにはうれしいだろう。これは日本動画協会がアニメ素材の提供や原稿制作で協力したものだ。
日本動画協会は、これまでも「科学技術とアニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」や「アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」などで、アニメを題材にして切手で協力をしている。いずれも人気となっている。今回も話題を呼びそうだ。、

52円シートのテーマは「お手紙」で、返事先取りポストや超速達切手などのひみつ道具が登場。郵便を届けるドラえもんやハガキを読むしずかちゃんなど、手紙にまつわるイラストが印象的な出来映えとなった。余白にはジャイアンとスネ夫も描かれており、コレクターズアイテムとしても注目を集めるだろう。
82円シートのテーマは「ひみつ道具」だ。こちらはタケコプターやスモールライト、どこでもドアなど、誰もが知っているアイテムをラインナップ。10枚の切手すべてにドラえもんが描かれていて、シートはドラえもんのお尻がモチーフとなっている。こちらも可愛らしいデザインである。
価格は52円シートが520円、82円シートが820円。販売場所は全国の郵便局、オンライン通販サイト「切手SHOP」、銀座郵便局での郵便振替による通信販売となっている。
[高橋克則]

グリーティング切手「ドラえもん」
発行日: 2016年7月1日(金)
価格: 52円切手1シート 520円、82円切手1シート 820円
販売場所: 全国の郵便局等、オンライン通販サイト「切手SHOP」、銀座郵便局での郵便振替による通信販売
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集