「たまゆら」、飯塚晴子が描いた6年間のイラスト集 イベント限定販売が通販サイトに登場 | アニメ!アニメ!

「たまゆら」、飯塚晴子が描いた6年間のイラスト集 イベント限定販売が通販サイトに登場

ニュース

「たまゆら」シリーズの完結を記念した制作された「飯塚晴子 イラスト集 たまゆら」の通信販売が決定した。松竹の公式映画グッズ通販サイト「Froovie(フル―ビー)」で4月29日に発売される。約6年にわたるシリーズの軌跡を振り返ることができる一冊となった。

「飯塚晴子 イラスト集 たまゆら」はキャラクターデザインを務めた飯塚晴子が、約6年間で描いた「たまゆら」イラストのほぼすべてを収録した。表紙には主人公の沢渡楓が登場。白いワンピース姿が印象的な仕上がりを見せている。
このイラスト集は4月10日と24日開催の卒業式イベントでのみ販売された限定アイテムだ。今回の通販決定は、イベントに参加できなかったファンにとって嬉しいお知らせとなった。イラスト集は4月29日10時より通販サイト「Froovie」にて取り扱いを開始する。全128ページのA4判で、価格は3000円(税込)だ。

「たまゆら」シリーズは2010年にOVAとして展開がスタート。広島県竹原市を舞台に、写真が大好きな女子高生・沢渡楓と彼女をとりまく人々との交流を描いた青春ストーリーとして人気を博した。竹原市では様々なイベントも開催され、実際に多くのファンが現地に足を運ぶなど、地域振興の面でも大きな役割を果たしたヒット作である。
11年にテレビアニメ『たまゆら~hitotose~』、13年にテレビアニメ第2期『たまゆら~もあぐれっしぶ~』が放送され、15年からは完結編『たまゆら~卒業写真~』全4部作のイベント上映がスタート。16年4月上映の『「たまゆら~卒業写真~」第4部 朝-あした-』でフィナーレを迎えた。原案・監督・シリーズ構成は佐藤順一が務めている。
[高橋克則]

「飯塚晴子 イラスト集 たまゆら」
価格: 3000円(税込)
仕様: 全128ページ(A4判並製)
発売日時: 4月29日(金・祝)10:00~
販売場所: Froovie(フル―ビー)

(c)2015佐藤順一・TYA / たまゆら~卒業写真~製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集