「NARUTO-」読切がジャンプ21・22合併号に 第1部フルカラー版を24時間無料配信も! | アニメ!アニメ!

「NARUTO-」読切がジャンプ21・22合併号に 第1部フルカラー版を24時間無料配信も!

ニュース

1999年に連載が始まって以降、「週刊少年ジャンプ」(集英社)の一時代を築いた『NARUTO-ナルト-』。2014年に約15年に渡る連載は終了したものの、現在もなお勢いは衰えない。
舞台『ライブ・スペクタクルNARUTO-ナルト-』の公演や、うずまきナルトの息子・うずまきボルトを主人公とした映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』などは記憶にあたらしいところだ。

そして連載が終了した原作マンガも、ここへ来て新展開を見せる。4月25日発売の「週刊少年ジャンプ」21・22合併号に、原作者・岸本斉史による特別読切『NARUTO-ナルト-外伝~満ちた月が照らす道~』が掲載される。
特別読切は、ナルトの息子・ボルトと同じく、木ノ葉隠れの里・木ノ葉丸班の下忍として任務をこなす謎の少年、ミツキを描く。物語は彼が木ノ葉隠れの里に来る以前、ミツキが自分自身のルーツに迫る、とある潜入ミッションから幕を開ける。「満ちた月が照らす道」というサブタイトルからも、物語の内容が見えてきそうだ。

その掲載直前の特別企画として、「NARUTO-ナルト- 無料マンガ連載&アニメ放送公式アプリ」にて、24時間限定で『NARUTO-ナルト-』の第1部のフルカラー版を全巻無料で公開される。第1部は、ジャンプコミックス『NARUTO-ナルト-』第1巻から第27巻までとなっている。
無料公開期間は4月24日12時から、4月25日11時59分までの24時間。かなりのボリュームなので、すべてを読むには計画的に時間を使う必要がありそうだ。

「NARUTO-ナルト-公式アプリ」は、『NARUTO-ナルト-』が「週刊少年ジャンプ」で連載完結した2014年にスタートし、その日から毎日1話『NARUTO-ナルト-』のマンガを無料配信している公式アプリ。
マンガのほかに、無料でアニメ、小説、イラストなどを公開し、これまでに250万ダウンロードを突破する人気アプリだ。今までダウンロードしなかった人も、この機会に利用するのもいいだろう。
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集