キミコエ・オーディション 合格者は劇場アニメ出演 ランティスからCDデビューも | アニメ!アニメ!

キミコエ・オーディション 合格者は劇場アニメ出演 ランティスからCDデビューも

ニュース

「キミコエ・オーディション」イメージイラスト
  • 「キミコエ・オーディション」イメージイラスト
2016年1月、東北新社とファミリー劇場は女性声優ユニット育成プロジェクト「キミコエ・プロジェクト」を立ち上げた。現在は「キミコエ・オーディション」を開催中で、声優を目指す女性を募集している。
このたび、オーディション合格者の特典が発表された。劇場アニメーションへの出演やCDデビューなど豪華な内容となっている。

「キミコエ・オーディション」の合格者は声優デビューやアーティストデビューが確約されている。まず2017年公開予定の劇場アニメへの出演が決定。作品のメインキャストとしてキャラクターに息を吹き込むことになった。
劇場アニメのスタッフもすでに発表済みだ。アニメーション制作は『サマーウォーズ』、『ちはやふる』、『ワンパンマン』などを手がけたマッドハウスが担当。監督は『オーバーロード』や『映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス』の伊藤尚往が務める。脚本は石川学、キャラクター原案はマンガ家の青木俊直が担当し、青木によるイメージイラストも発表されている。

さらにμ'sやGRANRODEOを送り出したランティスからのCDデビューも決定。楽曲などの詳細はまだ明かされていないが、こちらの情報も見逃さないようにしたい。
CSファミリー劇場ではオーディション中から密着番組を制作する。合格後にはレギュラー番組も放送し、オーディション合格者をサポートしていく。マッドハウス、ランティス、東北新社、ファミリー劇場の強力タッグによるオーディションからどのような新人が現われるのか。業界注目の企画になるだろう。「キミコエ・オーディション」は当初の応募締切を延長し、5月8日までを予定している。
[高橋克則]
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集