「ミニオンズ」に新作短編アニメ  「ペット」と同時上映決定 | アニメ!アニメ!

「ミニオンズ」に新作短編アニメ  「ペット」と同時上映決定

ニュース

(C)Universal Studios.
  • (C)Universal Studios.
2015年に全世界を席巻した劇場アニメ『ミニオンズ』を生み出したイルミネーション・スタジオとユニバーサル・スタジオが再びタッグを組んだ最新作『ペット』。2016年8月11日に国内公開となる。
前作の『ミニオンズ』、そして「怪盗グルー」シリーズに登場するミニオンたちは大人気を誇っている。『ペット』の公開と合せて、そんなミニオンファンに朗報が届いた。『ミニオンズ』の短編アニメーションが、『ペット』と同時上映されることが決定した。

映画『ペット』は、タイトル通りたくさんの動物たちが登場する3DCGアニメーション。飼い主が留守中に繰り広げるペットたちの“秘密”の日常をユーモラスに描き出す。
『ミニオンズ』に次ぐ最新作として期待を集める本作は、キャスト陣の豪華さも話題を集めている。お笑いユニット・バナナマンから設楽統と日村勇紀、モデルでタレントの佐藤栞里が参加。さらに宮野真守、梶裕貴、沢城みゆき、山寺宏一、中尾隆聖、銀河万丈など実力派声優が名を連ねる。個性豊かな動物たちをそれぞれどのように演じるか注目だ。

今回、同時上映されるのは、『ミニオンズ』の短編アニメーション『ムーア ミニオンズ(原題)』である。黄色い“ヤツら”が再びスクリーンにカムバックする。
前作ではボス探しの旅に繰り出していたミニオンズだが、今回の短編ではとあるものを手に入れるために、お小遣い稼ぎに奮闘するという。一筋縄ではいかないミニオンズだけに、今回も大騒動を巻き起こしそうだ。


さらに同時上映を記念したコラボ映像が公開となった。映像では、『ミニオンズ』から人気キャラ“ボブ”と、『ペット』の主人公でイヌの“マックス”が登場。「パピー!」とじゃれようとする無邪気なボブを前に、マックスが翻弄されるという微笑ましい映像に仕上がっている。

『ペット』は2016年8月11日全国公開。ミニオンたちも再びスクリーンに帰ってくるということで、より一層注目を集めそうだ。

『ペット』
2016年8月11日(木・祝)より 全国ロードショー!
(C)Universal Studios.
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集