1年間続いたシリーズが完結 今週注目の映画: 「たまゆら~卒業写真~ 第4部 朝-あした-」 | アニメ!アニメ!

1年間続いたシリーズが完結 今週注目の映画: 「たまゆら~卒業写真~ 第4部 朝-あした-」

ニュース

新生活や新たに環境が変わる機会が訪れる4月の第1週の注目映画は、ついに完結を迎えるTYOアニメーションズ制作の『たまゆら~卒業写真~ 第4部 朝-あした-』だ。

劇場で上映される本作は、『たまゆら~卒業写真~』のシリーズ最終章となる作品だ。主人公の沢渡楓と塙かおる、岡崎のりえ、桜田麻音を中心した高校生達の卒業が描かれる。
『たまゆら』のあらすじは、神奈川県横須賀市から広島の竹原へ越してきた、主人公の沢渡楓がカメラRollei 35Sと写真を通じての高校生活を描くというもの。完結編となる『~卒業写真~』では春夏秋の季節ごとに高校3年生となった彼女らの将来を悩む姿が映されて来た。

2010年に発売されたOVAを含め『たまゆら』のシリーズは、2011年にテレビシリーズ第1期『~hitotose~』が、2013年にTVシリーズ第2期『~もあぐれっしぶ~』などが放送されている。劇場で公開される全4部構成の本シリーズは、第1部『芽 -きざし-』が2015年4月に、第2部の『響 -ひびき-』が2015年8月に、第3部の『憧 -あこがれ-』が2015年11月に上映されている。

登場人物のキャストは、沢渡楓役を竹達彩奈が、塙かおる役を阿澄佳奈が、岡崎のりえ役を井口裕香が、桜田麻音役を儀武ゆう子が演じる。スタッフには監督に『ARIA The ANIMATION』などでも監督を務めた佐藤順一氏が、脚本に吉田玲子氏が、音楽に中島ノブユキ氏が、アニメーション制作をTYOアニメーションズが担当する。
いよいよ公開される映画によって1年間続いた劇場シリーズも完結迎えるため、過去のシリーズを追ってきた読者も注目しておきたい作品ではないだろうか。2週間限定上映となる『たまゆら~卒業写真~ 第4部 朝-あした-』は4月2日から全国劇場で公開予定だ。

《G.Suzuki》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集