第29回東京国際映画祭は10日間 2016年10月25日~11月3日に決定 | アニメ!アニメ!

第29回東京国際映画祭は10日間 2016年10月25日~11月3日に決定

第29回東京国際映画祭は、2016年10月25日(火)から11月3日(木)の10日間、六本木ヒルズほかを会場とする。公益財団法人ユニジャパンが主催する。

ニュース
国内最大の国際映画祭としてお馴染みの東京国際映画祭の2016年の開催スケジュールが発表された。第29回東京国際映画祭は、2016年10月25日(火)から11月3日(木)の10日間、六本木ヒルズほかを会場とする。公益財団法人ユニジャパンが主催する。
2015年は開催期間をそれまでの9日間から10日間に拡大していたが、2016年も引き続き10日間となる。2015年は期間延長に加えて、人の多く集まる新宿にも会場を設けた。こうした施策もあり期間中の総入場者数は23万8185人にもなった。これは前年の22万2893人から6%の増加となった。

一方、2016年のスケジュールはこれまでと異なる部分もある。開催時期は、例年よりやや後に押し、11月の頭にも被る。また映画祭スタートは火曜日、終了は木曜日となる。従来は、最終日を土日の週末に合わせることが多かった。
もっとも11月3日は、文化の日で国民の祝日なる。2015年は土曜日2回と日曜日1回と人出の多い日を3日組み込んだが、2016年も土曜日、日曜日、文化の日で3日となる。さらに映画祭の真ん中が土日となる。映画祭の運営も、新しいかたちが求められそうだ。

映画祭は、2016年も映画、映画人を広く紹介、映画を通じた文化交流を目指す。映画祭の目玉となるコンペティションは、今後、2016年4月下旬に作品エントリーは公式サイトに掲載する予定だ。
2014年、2015年は日本の映像文化で存在感の大きいアニメーションも大きく紹介された。2014年は庵野秀明監督特集、2015年は機動戦士ガンダム特集を実施した。2016年も引き続き、アニメーションへの注目が期待される。一体、どんな作品が飛び出すか気になるところだ。

第29回東京国際映画祭
開催期間: 2016年10月25日(火)~11月3日(木)   
会場: 六本木ヒルズ(港区)ほか 
主催: 公益財団法人ユニジャパン
公式サイト: www.tiff-jp.net 

[/アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.bizより転載]
《アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.biz》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集