「磯部磯兵衛物語」豆アニメ化決定 キャストに山下大輝、村瀬歩らが決定 | アニメ!アニメ!

「磯部磯兵衛物語」豆アニメ化決定 キャストに山下大輝、村瀬歩らが決定

ニュース

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されている『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』の豆アニメ化が決定した。キャラクターを演じるキャストも明かされた。
『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』は、仲間りょうさんによるギャグマンガ。掲載開始から話題となっていた。物語は江戸時代を舞台にし、磯部磯平衛を主人公に江戸のゆるい日常をギャグタッチに描いている。

アニメ『磯部磯兵衛物語』は豆アニメと題し、略してマニメと謳っている。豆アニメは30秒ほどのショートアニメで、原作のテーストを活かす小さいながらも個性たっぷりの作品になりそうだ。
監督は『北斗の拳 イチゴ味』や『ガンダムさん』を手がけたまんきゅうさんが務める。アニメーション制作は『いぬまるだしっ』や『BAR嫌われ野菜』を手がけたギャザリングが担当することが明かされた。

キャストには磯部磯平衛役に山下大輝さん、中島襄役に村瀬歩さん、母上役にたかはし智秋さん、平賀源内役に松山鷹志さん、ナレーションに坂本頼光さんが並ぶ。人気声優が揃った。
さらに村瀬渉さんは中島襄の他にお犬様、六男いえのぶを演じ、たかはし智秋さんは母上以外も団小屋の娘さん、三男いえみつも演じるなど、キャストがいくつもの役を兼る。

アニメ以外でも、舞台化が決定している。舞台「浮世戯言歌劇『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』高尾算地獄修行編」は、2016年4月20日から4月25日まで大阪のABCホールで上演される。
舞台は関西D-BOYSの劇団Patchが手掛け、磯部磯兵衛役に井上拓哉さん、母上役に中山義紘さんが決定している。話題作とあってどのような映像になるか注目しているファンも多いだろう。引き続き作品の情報を待ちたい。

『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』
(C)仲間りょう/集英社
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集