KOTOBUKIYA STAR WARS ARTFX展が秋葉原で開催 幻の初期アイテムも | アニメ!アニメ!

KOTOBUKIYA STAR WARS ARTFX展が秋葉原で開催 幻の初期アイテムも

ニュース

ホビーメーカー壽屋の直営店・コトブキヤ秋葉原館が、「KOTOBUKIYA STAR WARS ARTFX展」を12月12日から20日にかけて開催する。「STAR WARS ARTFX」シリーズから「ARTFX+」に至るまでの各作品群を展示するイベントである。
会場となるのは東京・秋葉原のコトブキヤ秋葉原館5階のイベントスペース「コトブキヤベース・アキバ」だ。

コトブキヤはプラモデルやフィギュアといったホビー商品を手がけるメーカーで、それらの解説書や画集も取り扱うなど出版分野にも進出している。今では海外にも多くのファンを獲得しているコトブキヤだが、そのきっかけとなったフィギュアシリーズが「STAR WARS ARTFX」だ。

本イベントでは12月18日に公開を控えた劇場最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に合わせた。2002年よりスター・ウォーズフィギュアシリーズとして展開し続けている「ARTFX」をはじめ総数90点以上を展示する。ライセンシーと共同で開発したアイテムや限定品、現在目にすることが困難な造形の数々、現行シリーズの「ARTFX+」などが並ぶ。
現在では入手困難となった初期のアイテムや、歴代開発スタッフのコメントなども過去のアーカイブ資料として展示。ここでしか見ることができない貴重品の数々が一挙に展示される。

また過去を振り返るだけではなく、コトブキヤの新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』シリーズも展示するなど、今後のスター・ウォーズアイテムの動向も公開予定とのことだ。

「KOTOBUKIYA STAR WARS ARTFX展」
開催期間: 2015年12月12日(土)~20日(日)
開催場所 :コトブキヤ 秋葉原館5Fイベントスペース[コトブキヤベース・アキバ]

「STAR WARS」シリーズ
(C) & TM Lucasfilm Ltd.
《キャプテン住谷》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集