「リトルプリンス 星の王子さまと私ver.」のイルミネーションに鈴木梨央も感激 | アニメ!アニメ!

「リトルプリンス 星の王子さまと私ver.」のイルミネーションに鈴木梨央も感激

「お台場イルミネーション“YAKEI” 『リトルプリンス 星の王子さまと私ver.』」の点灯式が16日、東京・お台場 デックス東京にて行われた。

イベント・レポート
鈴木梨央、錦野旦/『リトルプリンス 星の王子さまと私』点灯式
  • 鈴木梨央、錦野旦/『リトルプリンス 星の王子さまと私』点灯式
  • 鈴木梨央/『リトルプリンス 星の王子さまと私』点灯式
  • 鈴木梨央、錦野旦/『リトルプリンス 星の王子さまと私』点灯式
  • 鈴木梨央、錦野旦/『リトルプリンス 星の王子さまと私』点灯式
「お台場イルミネーション“YAKEI” 『リトルプリンス 星の王子さまと私ver.』」の点灯式が16日(月)、東京・お台場 デックス東京にて行われた。点灯式には、映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』日本語吹替版で“女の子”の声を担当した子役・鈴木梨央が出席。イルミネーションが点灯された夜景を見た鈴木さんは、「夢の中にいるみたい! 家族と一緒に見に来たいです!」と目を輝かせた。

2014年11月の点灯開始以来、デートスポットとしても人気の高い「お台場イルミネーション“YAKEI” 」だが、理想のデートを訊ねられた鈴木さんは「海で夜景を見ながらワインで乾杯をしたいです」と10歳とは思えない願望を明かす。お台場での思い出は、「遊びに来たときに、手相を見てもらって、その方に『今年はすごく素敵な1年になるよ』と言われて、NHK大河ドラマの『八重の桜』に受かりました! また見てもらいたいので、その人に会いたいです」と、お茶目な笑顔を見せた。

「星の王子さま」にちなみ、「憧れの王子さまは三浦春馬さん、阿部寛さん、ジャニーズJr.の岸優太さん」と話す鈴木さんの元に、スペシャルゲストの「王子さま」としてステージに呼び込まれたのは、なんと、スターこと錦野旦。

「梨央ちゃんの憧れの王子さまには、僕がぴったりだな! と思って応援に駆けつけにきました!」と錦野さんが言うも、「もしかしたら、お母さんが大好きかもしれない」と、困惑気味。

「おじさんはスターと呼ばれているんだよ! スターといえば星、『星の王子さま』でしょ! 梨央ちゃん、また点灯してくれる?」と錦野さん。鈴木さんがキツネの縫いぐるみに取り付けられた星マークを押すと、なんと錦野さんの衣装が煌びやかに点灯。目を丸くしながらも「わぁ! まさに星のおじさまですね!」と発言し、その日集まった観客からも笑いが起こった。

最後に錦野さんは『リトルプリンス 星の王子さまと私』について、「大人が観て、子どもに伝えたらいいと思うような素敵な映画でした。もっと早く観ていたら、子どもの育て方も変わっていたかもしれない。最後はホロっと涙が溢れてしまいました」とコメント。鈴木さんも「映像もとっても綺麗だし、目が離せない作品なので是非観ていただきたいです」とアピールした。

『リトルプリンス 星の王子さまと私』11月21日(土)より全国にて公開。

鈴木梨央、“スター”錦野旦は、「星のおじさま」!

《text:cinemacafe.net》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集