「ワンピース」ランニングイベントが日本上陸 台湾から沖縄へ2016年3月20日開催 | アニメ!アニメ!

「ワンピース」ランニングイベントが日本上陸 台湾から沖縄へ2016年3月20日開催

2015年5月に台湾で開催されたランニングイベント「ONE PIECE RUN」が、2016年3月20日(日)、沖縄県北谷町にて開催される。

ニュース
日本はもとより世界中で人気を誇るテレビアニメ『ワンピース』。その人気の高さから、テレビアニメの放送はもちろん、さまざまな形でのイベントも各国で開催されている。
その中のひとつが、2015年5月に台湾で開催された「ONE PIECE RUN」だ。これは『ワンピース』の魚人島編、パンクハザード編、ドレスローザ編がテーマとなったマラソンイベントで、実に約11,500名が当日参加。会場となった新北市内の幸福水漾公園には、幅広いファンが訪れ、『ワンピース』の世界をマラソンとともに楽しんだ。

そんなイベントが、日本に逆上陸することになった。2016年3月20日(日)に実施、沖縄県北谷町に設置されるワンピースラン特設会場が舞台となる。
全長5.5kmのランニングコースには『ワンピース』の世界観が楽しめる体感できるスポットが満載。さらにフォトスポットも用意され、記念撮影も出来る。仲間と、友達と、家族と、みんなで気軽に楽しめるイベントになっている。また、参加者にはオリジナルTシャツ、リストバンド、ガイドマップといった特典も付いてくるとのこと。

マラソンはウェーブスタートを採用している。10時の1stウェーブを始まりとして、15時半の5thウェーブまで、約1時間毎に順番にスタートしていく。
参加者は希望のスタート時間を選び、走り始めることが可能だ。ただし先着順になっているので、希望する人は早めに申し込む必要がある。早期エントリー特典として、ビニールショッパーも用意されている。

さらにゴール後は、スペシャルゲストのきただにひろしさん、D-51などを迎え、「ワンピース」アフターパーティも開催。一緒に走った仲間たちと沖縄の空の下、ライブでも盛り上がることができる。チケット受付は11月2日(月)18時から開始となっている。
《ユマ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集