「鷹の爪」と島根県の自虐カレンダー 2016年版が登場 シリーズ累計8万部のヒット作 | アニメ!アニメ!

「鷹の爪」と島根県の自虐カレンダー 2016年版が登場 シリーズ累計8万部のヒット作

ニュース

(c)ETDO
  • (c)ETDO
  • (c)ETDO
  • (c)ETDO
「秘密結社 鷹の爪」シリーズの2016年版カレンダー「島根県×鷹の爪 スーパーデラックス自虐カレンダー2016」の発売が決定した。10月26日より卓上版(B6サイズ)と壁掛け版(A2サイズ)の2種類がリリースされる。メインキャラクター・吉田くんの出身県であり、FROGMAN監督とも縁が深い島根県をアピールした内容になっている。
「島根自虐カレンダー」は2011年に800部から販売がスタート。3千部売れたら大ヒットと言われているカレンダー業界の中で、2014年は3万6千部を完売。2015年も2万6千部を売り上げ、累計約8万部の人気シリーズへと成長を遂げた。


2016年版の卓上版カレンダーは島根都構想がテーマである。そもそも島根は今から約2500年前の古代日本では、最も文化が発達した地域であったことが分かっている。大量の青銅器が出土しているほか、古事記や日本書紀にも神話が多く記されているのだ。
そんな島根の手で、これからの都のあり方を示そうというポジティブな想いが詰め込まれたカレンダーに仕上がった。

さらに島根都構想実現を目指し、応援資金として一部売上のふるさと島根寄付も実施する。地域振興という意味でも大きな貢献を果たす企画になるだろう。
もちろんカレンダーとしても本格的だ。10月は全国から神が集まる島根らしく、神無月ではなく神在月として表記するなど、細部にまでこだわりを見せている。

「島根県×鷹の爪 スーパーデラックス自虐カレンダー2016」は10月26日より、DLE SHOP、TOHOシネマズ、Amazon、にほんばし島根館、その他全国有名書店にて販売開始。なおDLE SHOPでは10月26日10時までの先行予約特典として、5部買うと1部無料になるキャンペーンも実施する。価格は卓上版が800円、壁掛け版が1400円(すべて税抜)となる。
[高橋克則]

「島根県×鷹の爪 スーパーデラックス自虐カレンダー2016」壁掛け版・卓上版
発売日: 2015年10月26日より順次発売。
価格: 卓上版(B6サイズ)800円(税抜)、壁掛け版(A2サイズ)1400円(税抜)
仕様: 卓上版・表紙+ 2枚、壁掛け版・表紙+6枚
制作・販売元: DLE
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集