「虹色デイズ」2016年1月スタート 声優オーディション開催も決定 | アニメ!アニメ!

「虹色デイズ」2016年1月スタート 声優オーディション開催も決定

ニュース

新作テレビアニメ『虹色デイズ』の放送開始時期が2016年1月に決定した。それにあわせ、メインキャラクター4人が勢揃いしたキービジュアルが発表された。
さらにカラオケDAM「DAM★とも」とコラボした声優オーディションを開催する。年明けのオンエアに向けて本格始動している。

今回のキービジュアルは10月13日発売の「別冊マーガレット」11月号で発表された。メインキャラクターである羽柴夏樹、松永智也、片倉恵一、直江剛の男子高校生4人が、青空をバックに並んだ爽やかな1枚に仕上がった。空には綺麗な虹がかかっており、本作に相応しいビジュアルである。
さらに声優オーディションの詳細も決定。10月15日から11月23日までの期間中、カラオケDAM「DAM★とも」とコラボレーションを展開する。全国の「DAM★ともカメラ」設置店舗で誰でもオーディションに参加可能だ。優秀者1名は第6話に登場する女性キャラクター・石田さん役として出演することができる。なお抽選で5名に番組宣伝用ポスターが当たるプレゼントキャンペーンも行う。
そして公式ホームページのリニューアルとTwitter公式アカウントのオープンも実施した。Twitterでは2016年初春スタートのスマホゲームの情報なども発信される。アカウントをフォローして、今後の情報公開に備えたい。

『虹色デイズ』は水野美波さんが「別冊マーガレット」にて連載中の少女マンガが原作だ。テレビアニメ版では主人公・羽柴夏樹役の松岡禎丞さんをはじめ、江口拓也さん、島崎信長さん、内山昂輝さんと人気声優陣が起用された。
総監督は『マクロス ダイナマイト7』など多くの作品を手がけたアミノテツロさんが担当。監督は大久保富彦さん、シリーズ構成は伊丹あきさん、アニメーション制作はプロダクションリードが行う。
[高橋克則]

『虹色デイズ』
(c)水野美波/集英社・「虹色デイズ」プロジェクト
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集