「アクエリオンEVOL」の巨大“音ゲー”新宿駅に出現 「禁断合体オトゲリオン」とは? | アニメ!アニメ!

「アクエリオンEVOL」の巨大“音ゲー”新宿駅に出現 「禁断合体オトゲリオン」とは?

ニュース

(c)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
  • (c)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
  • (c)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
  • (c)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
  • (c)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
  • (c)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
  • (c)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
  • (c)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
  • (c)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
「アクエリオン」シリーズの放送開始10周年を記念して、サプライズなイベントが東京・新宿で行われる。『アクエリオンEVOL』の音楽ゲーム「禁断合体オトゲリオン」が新宿駅に出現する。
「禁断合体オトゲリオン」は、壁一面を使用した巨大音ゲー。10月12日から18日までの一週間限定で東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードに設置され、街行く人を驚かせるとの趣向だ。

「禁断合体オトゲリオン」の名前の由来は、『アクエリオンEVOL』のキャッチコピー「それは、禁じられた合体―」にある。『アクエリオンEVOL』は、2012年にテレビ放送された人気アニメだ。総監督に河森正治、シリーズ構成に岡田麿里を迎えた話題作で、現在も人気が高い。
「禁断合体オトゲリオン」で特筆すべきはその巨大さで、左右14.56メートル、天地2.15メートルの壁面を使用する。マシンの立体部分は幅4メートルという大きさを誇っており、広告媒体の音ゲーとして日本初のサイズだと言う。多くの通行人が行き交う中でプレイを楽しむことができそうだ。

楽曲はシリーズ第1作『創聖のアクエリオン』主題歌のアレンジバージョン「創聖のアクエリオン お兄さまと」と『アクエリオンEVOL』オープニング・テーマ「君の神話~アクエリオン第二章」の2種類がランダムで再生される。プレイヤーはリズムに合わせてボタンをプッシュし、タイミングが合うと“合体成功”とカウントされる。ゲーム終了時の合体成功率とスコアを競っていく。
全ユーザーのプレイがランキングとして掲載されるため、ゲーマーにとっても要注目に企画になりそうだ。プレイ中にはアニメでもお馴染みの合体シーンや必殺技が盛り込まれており、演出面でもプレイヤーを盛り上げる。なお合体を成功させたプレイヤーには、毎朝10時から限定クリアファイルがプレゼントされる。

また「フィーバーアクエリオンEVOL」のスペシャルサイトでは「禁断合体オトゲリオン」のスマートフォン版を公開中だ。こちらでは「創聖のアクエリオン お兄さまと」と「君の神話~アクエリオン第二章」に加えて、スマホ版のみの限定曲「荒野のヒース」でも遊ぶことができる。
[高橋克則]
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集