TVアニメ「弱虫ペダル」第3期決定 劇場版舞台挨拶で山下大輝と代永翼と共に発表 | アニメ!アニメ!

TVアニメ「弱虫ペダル」第3期決定 劇場版舞台挨拶で山下大輝と代永翼と共に発表

イベント・レポート

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会
  • (C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会
  • (C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会
  • (C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会
  • (C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会
10月6日、東京・TOHOシネマズ日本橋にて『劇場版 弱虫ペダル』の大ヒット御礼舞台挨拶が開催された。8月28日の全国公開から1ヵ月以上経つが相変わらず、劇場は盛況だ。
この日登壇したのは、主人公・小野田坂道役の山下大輝さんと真波山岳役の代永翼さんのふたり。ファンにはうれしいイベントだ。さらにこの場で、テレビアニメ第3期の制作がサプイズ発表され、会場を訪れたファンにはビッグなプレゼントとなった。

舞台挨拶では現在公開中の『劇場版 弱虫ペダル』が大ヒットしたことを受けて、山下さんと代永さんがファンに向けて感謝の言葉を述べた。二人は作品に対する熱い気持ちやアフレコ時のエピソードなどを披露し、会場を盛り上げた。
続いて上映された映像では、坂道のナレーションとともに総北高校自転車競技部のユニフォームが映し出された。そしてその最後に「テレビアニメ第3期制作決定!」という文字がスクリーンを躍ると、ファンの大きな歓声と拍手に包まれた。


これを受けて、代永さんは「みなさんの応援のおかげで、第3期が決定して僕らも今からすごく楽しみです。原作で登場する新キャラクターが出てくるのかも楽しみですね。今のうちに劇場版を目に焼き付けてテレビシリーズに備えて頂けたら嬉しいです」とコメント。
山下さんも「本当に嬉しいです!夢のようです! 僕も原作の大ファンなので、あのシーンやるのかな? というワクワクが今から止まりません! 皆様の応援に応えられるように頑張って行きたいと思います。これからも回転数(ケイデンス)を上げていくので、みなさん着いてきてくださいね!」とメッセージを伝えた。

テレビアニメ第3期のタイトルや放送時期、スタッフなどの詳細はまだ明かされていない。しかし、『劇場版 弱虫ペダル』のテーマである「魂の継承」を受け継いだストーリーを展開していくようだ。
シリーズ初のオリジナル長篇後も続くアニメ「弱虫ペダル」に期待したい。
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集