「デュラララ!!×2」ステージイベントレポート 電撃文庫 秋の祭典2015 | アニメ!アニメ!

「デュラララ!!×2」ステージイベントレポート 電撃文庫 秋の祭典2015

イベント・レポート アニメ

2015年10月4日(日)、東京・秋葉原にて「電撃文庫 秋の祭典2015」が開催された。秋葉原UDXのメインステージでは、2本目のイベントとして『デュラララ!!×2』ステージイベント『デュラララ!!ラジオ 略して デュララジ!!×2』出張版が行われた。
はじめに登壇したのは、メインパーソナリティを務める竜ヶ峰帝人役の豊永利行さんと、園原杏里役の花澤香菜さんの2人。昨年のイベントで行ったという「マイクを使った一発芸」を今年も披露し、出だしから会場を大いに沸かせた。

番組タイトルコールにつづいて、ゲストの呼び込みが。ヴァローナ役のM・A・Oさん、折原九瑠璃役の金元寿子さん、折原舞流役の喜多村英梨さんの3人が壇上にあがった。
それぞれのキャラクター紹介ののち、トークコーナーがスタート。はじめは「『デュラララ!!』の魅力って?」というお題に、5人がそれぞれがスケッチブックで回答。それをもとに、作品の魅力が多方面から語られた。

つづくはゲストも混じえたゲームコーナー。行われたのは、2010年からラジオパーソナリティを担当していた豊永さんと花澤さんの絆を確かめる「パートナー当てゲーム」だ。ステージ上の4人の女性出演者が、あらかじめアンケートに回答、豊永さんがそのなかから花澤さんの答えを当てるというゲームになる。
1本目のお題は『デュラララ!!』の舞台である池袋と絡めて、「池袋デートをするなら、池袋のどこで何をしたい!?」というもの。並んだ回答は「フクロウカフェに行き、水族館からのアニメイト」「人が多いから行かない」など様々。豊永さんが選んだ回答のシチュエーションを壇上の皆で演じるエチュードでは、会場が笑いの渦に包まれた。
2本目のお題は「グッとくる男性の仕草は?」。豊永さんが4つの回答をそれぞれ、花澤さんに対して試すという一幕も。豊永さんは見事正解を言い当て、会場全体から「さすがトシ君」コールを受けるというご褒美が贈られた。

最後の最新情報コーナーでは、劇場情報などの既報のほか、11月1日(日)開催のイベント「デュララララウンジ!! in パシフィコ横浜」の追加出演者が発表。花澤香菜さんと喜多村英梨さん、および「承」のEDテーマを担当したTHREE LIGHTS DOWN KINGS、「転」のEDを担当したREVALCYの出演が明かされ、大盛り上がりのなかでイベントは幕を閉じた。

TVアニメ『デュラララ!!』は、電撃文庫から刊行されている成田良悟さんによる同名ライトノベルを原作に、2010年に第1期、2015年から第2期となる『デュラララ!!×2』が分割3クールで放送中の人気作。11月14日(土)からはTV未放送のエピソードが劇場公開、また3クール目となる『デュラララ!!×2 結』が2016年1月から放送開始となる。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集