「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」日本版ポスター公開 少年ピーターパンの秘話が映画に | アニメ!アニメ!

「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」日本版ポスター公開 少年ピーターパンの秘話が映画に

ニュース

話題の映画『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』が、10月31日に全国公開される。ネバーランドを舞台に活躍するピーターパンがいかに誕生したかを描く感動のストーリーである。
その日本版オリジナルポスタービジュアルがこのほど公開された。ポスターの正面は、新星リーヴァイ・ミラーが演じる少年ピーターの凛々しい姿、その隣にはヒュー・ジャックマンが不気味な横顔を見せている。本編への期待を盛りあげるのに十分だ。

ピーターパンは、スコットランド出身の作家ジェームス・マシュー・バリーが生み出したファンタジーの世界のキャラクターだ。妖精のティンカーベルらと共にお伽の国ネバーランドに住むピーターは、決して成長せずに永遠に少年の姿をしている。
ピーターパンと彼に憧れる少女ウェンデイたちを主人公にしたこれまで数多く作られてきた。しかし、今回はピーターパンがいかの母親と離れてしまい、ネバーランドに住むようになったかを新しいアングルで描く冒険ストーリーになる。若き日のフック船長や黒ひげとの戦いをとおして、成長していくピーターが描かれる。

わくわくするストーリーに加えて、今回の見どころのひとつがハリウッドの名優であるヒュー・ジャックマンの存在だ。ポスタービジュアルにもあるように、今回は髪型をスキンヘッドにして黒ひげに挑む。
「黒ひげがスキンヘッドなのは、ちゃんとした理由があるんだ。とにかく普段の僕とはまるで違う外見にしたんだ。」と語るヒューだが、黒ひげの役はこれまでの男らしい役柄の多かったヒューのイメージを覆すものだという。ファンには楽しみだろう。
一方、ピーター役のリーヴァイはオーストラリア出身で現在13歳の少年だ。本作が長編映画への初めての本格な出演となる。ヒュー・ジャックマンに憧れるというリーヴァイだが、本作をきっかけにヒューのような大物俳優への道を歩むのかもしれない。

『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』
10月31日(土)3D/2D 字幕版/日本語吹替版 全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集