土屋太鳳&山崎賢人が主演、映画「orange」クランクイン 高野苺の原作マンガを実写化 | アニメ!アニメ!

土屋太鳳&山崎賢人が主演、映画「orange」クランクイン 高野苺の原作マンガを実写化

ニュース

土屋太鳳&山崎賢人が主演、映画「orange」クランクイン 高野苺の原作マンガを実写化
  • 土屋太鳳&山崎賢人が主演、映画「orange」クランクイン 高野苺の原作マンガを実写化
映画『orange-オレンジ-』が2015年12月12日に公開される。高野苺さんが「月刊アクション」(双葉社)で連載された人気マンガを原作に実写映画化する作品だ。
高校生の少年少女たちが、未来の自分から届く手紙をもとに未来を変えようと試行錯誤する。ミステリーじみたストーリーに若者たちの青春が織り交ぜられる。

9月1日、その原作マンガの舞台にもなっている長野県で、本作がクランクインした。土屋太鳳さん山崎賢人さんらが少女マンガの傑作に挑んだ。土屋太鳳さんと山崎賢人さんはNHK連続テレビ小説『まれ』にも主演している。
20歳の“まれコンビ”が再度タッグを組むことで話題を呼んでいるSFラブストーリー作品だ。メインキャストには、このほか須和弘人役に竜星涼さん、茅野貴子役に山崎紘菜さん、萩田朔役に桜田通さん、村坂あづさ役に清水くるみさんと注目の若手俳優の名が並ぶ。今冬の注目作品と言っていいだろう。

クランクインにあたりメインキャスト6人の意欲も高まっている。そんな気持ちをコメントにて公表している。コメントからは各人の作品へ向けた情熱が、伝わる。同世代同士ならではのわきあいあいとした現場の雰囲気が伝わってくる。息のあった自然体の演技が期待できそうだ。

またクランクインにあわせて、公式サイトにて参加型企画「過去と未来の写真館」がスタートした。“未来の自分”から“今の自分”のもとへ手紙が届くという本作のストーリーを踏まえた企画である。
過去の自分の写真を探し、今の自分が同じ場所、同じスタイルでその写真を再現したものを投稿する。映画公開前に本作の世界観に触れることができる企画となっている。

なお原作は8月25日に発売された『月刊アクション』10月号で最終回を迎えたばかり。最終第5巻は11月12日に発売予定だ。

映画『orange-オレンジ-』
2015年12月12日全国東宝系にてロードショー
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集