劇場版「信長協奏曲」2016年1月23日公開 小栗旬の第1弾ビジュアル発表 | アニメ!アニメ!

劇場版「信長協奏曲」2016年1月23日公開 小栗旬の第1弾ビジュアル発表

『信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)』の劇場版公開日が2016年1月23日に決定した。第1弾ビジュアルも公開。主演の小栗旬さんが大きく映し出されている。

ニュース
2014年に放送されたテレビドラマ『信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)』がさらに映画館のスクリーンに進出する。本作の劇場版公開日が2016年1月23日に決定した。
発表にあわせて、第1弾ビジュアルも公開した。主人公・サブローと明智光秀の二役を務める小栗旬さんが大きく映し出されている。

『信長協奏曲』は2014年にフジテレビの月曜9時ドラマ枠・通称「月9」で史上初の時代劇としてオンエア。最高視聴率15.8%を記録する大ヒット作となった。また、ドラマに先駆けてテレビアニメ版も放送されるなど、メディアミックス展開でも注目を集めた。
劇場版の撮影は2015年4月から2か月以上におよび、都内や関東地方だけでなく、織田信長にも縁の深い京都など関西圏でのロケを行った。約300人のエキストラを使った大規模な合戦シーンや、上賀茂神社(京都)、彦根城(滋賀)など、本物の寺社仏閣を使った本格的な撮影も敢行。テレビドラマからさらにスケールアップした内容が期待できそうだ。

主演の小栗旬さんはドラマから引き続き、織田信長として生きることになった主人公・サブローと明智光秀の一人二役を担当する。今回も見事な乗馬や殺陣の腕前を披露し、スクリーンで躍動するサブローを見事に演じ切った。
無事クランクアップを迎えた小栗さんは「半年以上この作品に関わってきて、大変なことも多かったけど、織田信長としての人生を最後まで生きることができて良かった」と充実した表情で語った。映画についても「今回はサブローだけでなく、織田家のみんなで戦う合戦のシーンもたくさんあり、サブローと本物の信長の光秀がどんなラストを迎えるのかも含め、見どころ満載です!」と完成に向けて自信を見せた。

今回明らかになった第1弾ビジュアルは、8月7日より全国の劇場でポスターやチラシとして掲出される。公式サイトも開設され、劇場版プロジェクトが本格始動した本作。予告編などの最新情報も待ち遠しい発表となった。
[高橋克則]

映画『信長協奏曲』
2016年1月23日(土)全国東宝系ロードショー

[キャスト・スタッフ]
出演: 小栗旬 柴咲コウ 向井理 / 藤ヶ谷太輔 水原希子 濱田岳 古田新太 高嶋政宏 / 山田孝之
原作: 石井あゆみ「信長協奏曲」(小学館『ゲッサン』連載中)
脚本: 西田征史 岡田道尚 宇山佳佑
監督: 松山博昭
音楽: ☆Taku Takahashi(m-flo)
主題歌: Mr.Children『足音 ~Be Strong』(TOY’S FACTORY)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集