ガンプラモデラーの頂点「電撃ガンプラ王2015」第17代王者決定 応募総数史上最多 | アニメ!アニメ!

ガンプラモデラーの頂点「電撃ガンプラ王2015」第17代王者決定 応募総数史上最多

ニュース

「電撃ホビーウェブ」が主催する『電撃ガンプラ王2015』の受賞作、受賞者が決定した。『電撃ガンプラ王2015』は、ガンプラモデラーの頂点を決定するイベントとして1999年より開催されている。
毎年ハイレベルでクオリティの高い作品が多数寄せられ、ガンプラモデラーにとっての一大イベントとして定着している。これまでの入賞者には、現在プロモデラーとして活躍中しているものも少なくない。とあれば、その注目度の高さもうなずけるはずだ。

第17回となる今回は、2015年3月25日~5月11日までまず作品を募集した。応募総数は1,161作品、電撃ガンプラ王史上最多となった。この中から第17代電撃ガンプラ王、各部門賞など各賞受賞作品が決定した。

「第17代電撃ガンプラ王」および「オープン部門第1位」には、フミトシぱぱさんによる「Jeanne D’arc」が選出。賞金として電撃ガンプラ王20万円と、オープン部門第1位5万円が贈呈される。
またオープン部門第2位にははらペコ ブッチさんのMS-06 F-2、同3位にはマーベリックさんのアムロ最後の機体が食い込んでいる。なおアムロ最後の機体は読者投票賞も獲得している。審査員だけでなく、ファンからも高い支持を受けたようだ。

さらに中学生部門、小学生部門にもレベルの高いガンプラが揃っている。特に小学生部門第1位となった畑めいさんの帰還は、アスキー・メディアワークス賞とのダブル受賞と、高い評価を受けている。

今回の受賞作品の一部は、7月26日(日)に千葉・幕張メッセで開催の「ワンダーフェスティバル2015[夏]」に展示された。さらに8月22日(土)・23日(日)に千葉・幕張メッセで開催の「キャラホビ2015 C3×HOBBY」でも展示予定だ。

『電撃ガンプラ王2015』受賞作品

《第17代電撃ガンプラ王》&《オープン部門第1位》
作品名:Jeanne D’arc 作者:フミトシぱぱ

《オープン部門第2位》
作品名:MS-06 F-2 作者:はらペコ ブッチ 

《オープン部門第3位》&《読者投票賞》
作品名:アムロ最後の機体 作者:マーベリック

《中学生部門第1位》 作品名:ありがとう…エクシア 作者:COO
《中学生部門第2位》作品名:ザクI ガイア機 作者:田村 敬士郎
《中学生部門第3位》作品名:come on! 作者:デュオ

《小学生部門第1位》&《アスキー・メディアワークス賞》作品名:帰還 作者:畑 めい
《小学生部門第2位》作品名:天帝 作者:ユウ
《小学生部門第3位》作品名:僕のZ 作者:本名

《チーム部門第1位》作品名:コロニー落とし 作者:We are バルブド一家! 
《チーム部門第2位》作品名:宇宙旅行 ~わしと孫~ 作者:S・G・R
《チーム部門第3位》作品名:マジカル生桑ガンダム 作者:地球防衛軍

●審査員特別賞
《バンダイ賞》作品名:MONSTER 作者:紙ひも20号
《サンライズ賞》作品名:受け継ぎし者 作者:CLAP
《MAX渡辺賞》作品名:百万式 作者:Daichi
《NAOKI賞》作品名:己の信じた道を貫け 作者:横田ユースケ
《桜井信之賞》作品名:AMX-103《Kraken》 ~君に薔薇薔薇…という感じ 作者:行人
《月刊ガンダムエース賞》作品名:戦火の咆哮 作者:すえぞう
《月刊ニュータイプ賞》作品名:キラキラケンプファー 作者:ほっぺ
《週刊アスキー賞》作品名:ダリル すまねぇ 俺だけ 作者:やや黒い三連星
《電撃ホビーウェブ賞》作品名:RGM-111 HARDYGUN 作者:おか(VS09小隊)
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集