「虐殺器官」クラヴィス大尉役に中村悠一 メインキャスト&主題歌音源公開 | アニメ!アニメ!

「虐殺器官」クラヴィス大尉役に中村悠一 メインキャスト&主題歌音源公開

ニュース

2009年に34歳で夭折した小説家・伊藤計劃によるオリジナル長編小説3作が、2015年に「Project Ioth」として劇場アニメ化される。10月2日より『屍者の帝国』、11月13日『虐殺器官』、そして12月4日より『ハーモニー』が劇場公開となる。
徐々に全貌が明らかとなり期待が高まるなか、このたび新情報が発表となった。『虐殺器官』のメインキャスト、EGOISTによる主題歌「リローデッド」の音源が解禁となった。

『虐殺器官』の主人公であるクラヴィス・シェパード役に中村悠一さんが抜擢された。クラヴィスは、米国軍における暗殺任務を行う精鋭部隊・特殊検索群i分遣隊に属するエリート。複雑な背景を抱える暗殺者をどのように演じるか注目だ。
そのほかクラヴィスが率いる有能な特殊部員であるウィリアムズ役を三上哲さん、リーランド役を石川界人さん、アレックス役を梶裕貴さんが演じる。さらに彼らの上司・ロックウェル大佐を大塚明夫が演じ、作品に重厚感を与えている。

また「虐殺の王」と称され、クラヴィスらの追跡の目標とされるアメリカ人学者・ジョン・ポールを櫻井孝宏が演じる。世界各地で紛争の種を巻いているとされる、謎に包まれた重要な役どころだ。さらにに本作の紅一点であり、ジョン・ポールとかつて関係持っていたとされるルツィア・シュクロウポヴアを小林沙苗が演じる。
シリアスで重厚な作品にふさわしく実力派の役者が揃えられた形だ。映画への期待がますます高まる。

また公式ホームページにてメインキャスト総出演の新PVが公開された。本PVにてEGOISTによる主題歌「リローデッド」の音源が初公開となった。
今回『虐殺器官』のメインキャストが明らかとなったが、7月30日には『ハーモニー』のメインキャストがいよいよ公開となる。あわせてEGOISTによる主題歌「Ghost of a smile」の音源も公開する。引き続き続報を待ちたい。
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集