「心が叫びたがってるんだ。」特報第2弾公開 前日譚を描くコミカライズ版連載開始 | アニメ!アニメ!

「心が叫びたがってるんだ。」特報第2弾公開 前日譚を描くコミカライズ版連載開始

ニュース

(C) KOKOSAKE PROJECT
  • (C) KOKOSAKE PROJECT
  • (C) KOKOSAKE PROJECT
大ヒットしたアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、その『あの花』スタッフが再結集してつくられる劇場版オリジナルアニメーションが『心が叫びたがってるんだ。』である。2015年9月19日全国公開を迎える。
このたび本作の特報第2弾が公開となった。あわせて無料コミックアプリ『マンガワン』と「裏サンデー」でのコミカライズ、秩父での完成披露試写会が決定した。

『心が叫びたがってるんだ。』の物語は「あの花」と同じく秩父を舞台に、心を閉ざしてしまった少女・成瀬順を取り巻く青春群像を描く。公開された映像では、本当の気持ちをうまく伝えられない順を筆頭に少年少女たちが抱える苦悩、葛藤が点描されている。
裏で流れるベートーヴェンのピアノソナタ「悲壮」のメロディがよりキャラクターたちの心情を浮き彫りにしている。わずかなシーンながらも彼らの行く末が気になる仕上がりだ。



特報と合わせて、7月8日より、漫画『心が叫びたがってるんだ。』が無料コミックアプリ「マンガワン」と「裏サンデー」にて連載を開始した。本作では、映画につながるメインキャラクターの前日譚を描く。アニメスタッフによる原作脚本を『猛禽ちゃん』などで知られる阿久井真さんが漫画家する。
映画公式ホームページでもコミカライズ版が公開となる。7月の22日の拓実編を皮切りに、8月5日に菜月編、8月19日大樹編、9月4日順編が公開となる。映画をより楽しむためにキャラクターのバックグラウンドを知っておきたい。

また8月29日に本作の舞台である秩父で完成披露試写会を開催する。本編上映に加えキャスト、スタッフによる舞台挨拶を予定している。
この試写会に応募できるツイッター投稿キャンペーンが7月11日よりスタートする。心の殻に閉じこめてしまった、誰にも言えない気持ちをハッシュタグ「#ここさけ」をツイートすることで、抽選で1000名に試写会へ招待する。応募の詳細は、7月11日より公式サイトにて発表となる。

『心が叫びたがってるんだ。』
9月19日(土) 全国公開
http://kokosake.jp
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集