「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」アドトラック走行中 新宿駅にはコラボポスター登場 | アニメ!アニメ!

「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」アドトラック走行中 新宿駅にはコラボポスター登場

ニュース

2015年夏の新作テレビアニメ『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』の放送が7月2日スタートした。東宝×星海社×セガネットワークスのメディアミックスプロジェクトとして注目を集めている。
そんな本作が放送開始に合わせて、7月2日からアドトラックを走行させている。テレビアニメ開始を大きくアピールしている。

『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』のアドトラックは新宿駅周辺を走行する。車体にビジュアルが描かれて、さらに昆夏美さんの主題歌『ISOtone』も流しなど作品の世界観を体感することができる。
そのJR新宿駅構内では、テレビアニメと初夏配信予定のスマートフォンゲーム『ケイオスドラゴン 混沌戦争』の合同ポスターを掲出中だ。主要キャラクターや主要国家ごとのポスターもあり、作品の予習にぴったりな展示となっている。

Blu-ray/DVD情報も明らかになった。9月16日には第1巻がリリースされる。こちらは豪華15大特典として、初回限定版にはミニサウンドトラックCDやイベントチケット優先販売申込券などを同梱する。
ブックレットは3冊組で設定集・第1話コンテ集・第1話 第2話シナリオブックと充実。メディアミックス作品らしくスマホゲームで使用できるシリアルコードも付属し、いずれも見逃せない内容である。価格はBlu-rayが7200円、DVDが6200円(すべて税抜)だ。

本作は多彩なクリエイター陣が参加したTRPGリプレイ『レッドドラゴン』を原案とするテレビアニメシリーズ。あらゆるメディアとのコラボ展開を予定しており、テレビアニメはプロジェクトの始まりを紡ぐ物語と位置付けられている。
監督は松根マサトさん、シリーズ構成は小太刀右京さん、構成補は會川昇さんが担当。アニメーション制作はSILVERLINK./CONNECTが行う。
[高橋克則]

『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』
http://chaosdragon.red/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集