舞台版「ハイキュー!!」第一弾ビジュアル公開 リアル烏野高校排球部は後姿から | アニメ!アニメ!

舞台版「ハイキュー!!」第一弾ビジュアル公開 リアル烏野高校排球部は後姿から

東京、大阪、そして宮城の3都市で、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」が公演される。その第一弾ビジュアルがこのほど公開された。

ニュース
2015年11月からマンガ、アニメで大人気のあの熱血スポーツストーリーが、ステージに登場する。東京、大阪、そして宮城の3都市で、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」が公演される。
製作発表と同時にセンセーションを巻き起こした本舞台の第一弾ビジュアルがこのほど公開された。ただし描かれたのは、烏野高校バレー部の面々の後姿だ。一体、誰が演じるのか?その顔は?ファンにとっては、さらに期待を高めるものとなっている。
それでもその後姿だけでも、作品のライブ化がかなりの水準であることは十分窺われる。近日発表予定のキャスト情報などを待ちたい。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」は、古舘春一の人気マンガ『ハイキュー!!』が原作だ。日向翔陽や影山飛雄ら烏野高校バレー部の部員を中心に、バレーにかける高校生の熱い青春を思い切っり描く。
2014年にテレビアニメ化、マンガに続きこれが大ヒットとなった。2015年秋からは第2期もスタートと、大きな盛り上がりを見せている。これがいよいよステージに進出する。

演出にはウォーリー木下が起用された。俳優の身体を生かした演出が特徴で、ノンバーバル集団「THE ORIGINAL TEMPO」のプロでデュースを行い、エジンバラ演劇祭で五つ星を獲得した。スロベニアや韓国、ドイツなど国際共同製作を行い海外から高く評価されている期待のクリエイターだ。
脚本は中屋敷法仁、2013年に「無差別」で岸田國士戯曲賞の候補に上がった新進気鋭の脚本家・演出家・俳優である。実力派スタッフも見逃せないポイントである。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」
http://www.engeki-haikyu.com/

原作: 古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
演出: ウォーリー木下
脚本: 中屋敷法仁
東京: 2015年11月中旬 AiiA 2.5 Theater Tokyo
大阪: 2015年11月下旬 シアターBRAVA!
宮城: 2015年12月上旬 多賀城市民会館 大ホール

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」
(C)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集