毎週金曜日夕方5時から、阪口大助&渡辺久美子による「Vガンダム」配信特別番組決定 | アニメ!アニメ!

毎週金曜日夕方5時から、阪口大助&渡辺久美子による「Vガンダム」配信特別番組決定

7月に発売となる『機動戦士Vガンダム』Blu-ray Boxの特別企画として、6月5日より特別配信番組「週刊5分で分かる機動戦士Vガンダム」がスタートする。

ニュース
右)ウッソ役の阪口大助さん、左)カテジナ役の渡辺久美子さん
  • 右)ウッソ役の阪口大助さん、左)カテジナ役の渡辺久美子さん
  •  
7月に発売となる『機動戦士Vガンダム』Blu-ray Boxの特別企画として、無料特別配信番組の放送が決定した。主人公・ウッソ役の阪口大助さんとカテジナ役の渡辺久美子さんが出演する。
第1回は6月5日(金)午後5時より、「週刊5分で分かる機動戦士Vガンダム」と題しBlu-ray Box発売の7月24日まで全8回に渡って配信する。『Vガンダム』の魅力をメインキャストが自ら紹介する。

『機動戦士Vガンダム』は、1993年に放送された富野由悠季監督によるテレビアニメだ。『機動戦士ガンダム』から連なる宇宙世紀の世界観を踏襲する。宇宙世紀0153年を舞台に、ザンスカール帝国とゲリラ組織リガ・ミリティアとの戦いに巻き込まれ、Vガンダムを駆る少年ウッソの活躍を描く。
本作は故・逢坂浩司さんが描く柔らかなキャラクターに対して、物語は戦争の重苦しい雰囲気に包まれている。当時はそうしたギャップに困惑した視聴者も多かった。
本作を手がけた富野由悠季監督は「この作品は全否定したいと思っている」と語っており、ガンダムファンの間でも賛否が分かれる異色作だ。

6月5日(金)午後5時よりスタートする特別番組「週刊5分で分かる機動戦士Vガンダム」は、当時の『Vガンダム』と同じ放送時間帯に配信する。
出演はウッソ・エヴィン役の阪口大助さん、カテジナ・ルース役の渡辺久美子さん、そしてアニメ評論家の藤津亮太さんだ。毎週5分という限られた時間のなか、毎回テーマを設け『Vガンダム』の魅力を凝縮して紹介する。
苛酷な運命を背負わされたウッソを演じた阪口さんと、一部でカルト的な人気を博す悪女・カテジナを演じた渡辺さん、ふたりからどんな秘蔵テークが飛び出すのか注目だ。

配信番組は全8回で、最終回はちょうどBlu-ray Box発売日の7月24日となる。Blu-ray BOXにはこの配信番組が映像特典として収録されるほか、配信されない限定の「延長線」(全2回)を収録する。こちらも見逃せない。

『機動戦士Vガンダム』
http://www.v-gundam.net

配信サイト: 機動戦士Vガンダム公式サイト
スケジュール: 6月5日(金) 午後5時~配信スタート
          毎週金曜 午後5時~(全8回)
[出演]
阪口大助 (ウッソ・エヴィン役)
渡辺久美子 (カテジナ・ルース役)
藤津亮太 (アニメ評論家)

《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集