「ミニオンズ」で吹替初挑戦のLiSA、女の子限定オーディションを呼びかけ | アニメ!アニメ!

「ミニオンズ」で吹替初挑戦のLiSA、女の子限定オーディションを呼びかけ

映画『ミニオンズ』の日本語吹替キャスにLiSAの出演が決定した。業界一のミニオン好きであるLiSAのインタビュー映像も配信。ミニオン愛と意気込みを披露した。

ニュース
(C)2014 Universal Pictures.
  • (C)2014 Universal Pictures.
  • (C)2014 Universal Pictures.
黄色くて可愛いキャラクターたちが大活躍する映画『ミニオンズ』が7月31日に全国公開する。その日本語吹替キャストに、女性アーティストとして絶大な人気を誇るLiSAが出演することになった。
LiSAは「ソードアート・オンライン」シリーズをはじめ、様々なアニメ作品でも主題歌を務めてきた人気アーティスト。これまでもブログでたびたびミニオングッズを公開するほどの熱烈なミニオンファンとしても知られている。そんなLiSAの想いの大きさから実現した。
LiSAが演じるのはミニオンたちと大悪党大会を目指すネルソン・ファミリーの母親マージ役。いつもは歌声を届けるLiSAが、どんなマージを演じるのかに目が離せない。

さらに業界一のミニオン好きであるLiSAのインタビュー映像も配信された。映像には、LiSAのミニオンに対する想いの深さがたっぷりと詰め込まれている。
インタビュー映像では「ミニオンのことが大好きで、今までいつも映画を楽しみにしているみんなと同じ側だったのですが、今回はこうやってミニオンたちとお仕事として関わらせていただけて、すごくすごく嬉しいです!」とミニオンへの思いを語っている。
自身が演じるマージについては「ミニオンたちをすぐに気に入り、まるで自分の子供のようにお世話をするキャラクターのようなのですが、わたしくしのミニオンたちに対する愛をこめて演じたいと思います!」とコメントを寄せた。



さらに動画ではサプライズな発表もされている。なんと『ミニオンズ』日本語吹替版に参加するオーディションを開催することが、LiSAの口から伝えられた。合格すればLiSAと同じ映画で吹替出演するというけだ。ただし、応募は女子限定なので注意したい。
この女の子限定オーディションの審査委員長はLiSAが務める予定だ。開催の詳細は公式サイオにて後日発表される。こちらも見逃せない企画になるだろう。

本作は大ヒツトになった映画「怪盗グルー」シリーズからスピンオフした映画だ。人気キャラクターのミニオンたちが今度は主人公になる。
日本語吹替キャストには女優の天海佑希さん、モデルの藤田彩華さん、お笑いコンビのバナナマンなど豪華な面々が起用されている。ここにLiSAに加わりさらに豪華に、オーディションはそんな映画に参加するチャンスだ。
[高橋克則]

映画『ミニオンズ』
7月31日よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー
http://minions.jp/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集