“月光蝶であるッ!!” スペシャル仕様「ターンエーガンダム」が1/100スケールで登場 | アニメ!アニメ!

“月光蝶であるッ!!” スペシャル仕様「ターンエーガンダム」が1/100スケールで登場

『∀ガンダム』に登場する最強兵器「月光蝶」を発動したイメージのガンプラが、1/100スケール「MG」で登場する。

ニュース
“月光蝶であるッ!!” スペシャル仕様「ターンエーガンダム」が1/100スケールで登場
  • “月光蝶であるッ!!” スペシャル仕様「ターンエーガンダム」が1/100スケールで登場
  • “月光蝶であるッ!!” スペシャル仕様「ターンエーガンダム」が1/100スケールで登場
  • “月光蝶であるッ!!” スペシャル仕様「ターンエーガンダム」が1/100スケールで登場
  • “月光蝶であるッ!!” スペシャル仕様「ターンエーガンダム」が1/100スケールで登場
  • “月光蝶であるッ!!” スペシャル仕様「ターンエーガンダム」が1/100スケールで登場
ガンダムファンを魅了して止まない「ガンプラ」にスペシャルなモデルが加わる。『∀ガンダム』に登場する最強兵器「月光蝶」を発動したイメージのガンプラが、1/100スケール「MG」で登場する。

今回、スペシャル仕様で商品化される∀ガンダムは、数あるガンダム機のなかでも“最強”と称される機体である。その大きな理由がナノマシン兵器「月光蝶」の存在だ。
機体背面から蝶のような形状で放出されるナノマシンが物語世界の文明を崩壊させたといわれている。ガンダムファンに強烈な印象を残した「月光蝶」だけに、 1/100スケールのガンプラ化はファンにとっては嬉しいものだろう。

今回リリースされる月光蝶バージョンの∀ガンダムは、特殊な加工が施されている。“月光蝶”の発動にともない、機体表面を覆うナノマシンの煌めきをパール成形およびメタリック成形で再現している。劇中で月明かりの下で戦う∀ガンダムのイメージが鮮やかに蘇る。
さらに際目を引くのは“月光蝶”の羽である。なめらかなカーブを描く羽の表面の多彩な色彩が特徴的だ。さらに表面はホログラム加工によって、見る角度によって複雑に反射する光の表現が美しい。また同時リリースする拡張エフェクトユニットを装着することで様々なポーズを取らせることができる。ぜひ“月光蝶”発動状態を完全再現してみたい。

現在、プレミアムバンダイにて本商品の予約受付を行っている。価格は、プラモデル本体が5940円、拡張エフェクトユニットは1944円。どちらも税込みである。届け日は2015年7月を予定している。

プレミアムバンダイ
MG 1/100 ターンエーガンダム(月光蝶Ver.)
http://p-bandai.jp/hobby/special-1000004686/
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集