ナルトの息子は反抗期?!「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」特報映像公開 | アニメ!アニメ!

ナルトの息子は反抗期?!「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」特報映像公開

2015年8月7日に映画『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』が全国公開される。そんな期待の映像が早くも一部公開になった。4月17日により公式サイトで特報が公開された。

ニュース
『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ(C)劇場版BORUTO製作委員会 2015
  • 『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ(C)劇場版BORUTO製作委員会 2015
2014年は『NARUTO-ナルト-』ファンにとっては大きな節目の年となった。15年にわたり続いた「週刊少年ジャンプ」(集英社)のマンガ連載が終了、年末にはそのフィナーレを飾るかたちで映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』が公開された。
映画は興行収入19.8億円に達する大ヒットになった。これは歴代シリーズで最高となる。まさに『NARUTO-ナルト-』人気の高さをみせつけた。

シリーズの完結を残念に思っている人も少なくないだろう。しかし、ファンにとってはまだまだ『NARUTO-ナルト-』から目を離せない展開が続く。2015年8月7日に映画『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』が全国公開となる。
本作は『NARUTO-ナルト-』からスピンオフしたものだ。ナルトとヒナタの息子・うずまきボルトとサスケとサクラの娘・うちはサラダが活躍する。ファンには嬉しい設定で、映画の完成が待ち望まれる。



そんな期待の映像が早くも一部公開になった。4月17日により公式サイトで特報が公開された。18日から全国の劇場でも上映される。
特報のなかでは、三瓶由布子が声を務めるボルトが大活躍だ。ボルトの姿は幼き日のナルトに似ているが、特報でみるとその性格はかなり違っていそうだ。歴史に名を残す父親に対しても反抗的で、ちょっと生意気な様子。一体ここからどんな話が始まるのか、気になるところである。
また今回、ボルトとサラダの他にナルトとサスケもあらためて本作に登場することが明らかになった。さらにナルトには「英雄」、サスケには「師匠」、サラダには「戦友」というキーワードが打ち出されている。ファンの期待はさらに高まるだろう。

特報のラストはボルトの「負ける気がしねぇ」という挑戦的な言葉。さらに原作者・岸本斉史からのメッセージは「これ以上のものはもう僕には描けません!」というもの。相当な自信作と見ていいだろう。

映画『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』
8月7日(金)全国東宝系にてロードショー
http://boruto-movie.com/  

[キャスト]
うずまきボルト: 三瓶由布子
うちはサラダ: 菊池こころ
うずまきナルト: 竹内順子
うちはサスケ: 杉山紀彰

[スタッフ]
原作・脚本・キャラクターデザイン・製作総指揮: 岸本斉史(「NARUTO-ナルト-」集英社ジャンプコミックス刊)
監督: 山下宏幸 
脚本協力: 小太刀右京 
キャラクターデザイン: 西尾鉄也・鈴木博文

『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』
(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
(C)劇場版BORUTO製作委員会 2015
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集