待望!コヤマシゲトの初監督作品 日本アニメ(ーター)見本市 第15弾「おばけちゃん」 | アニメ!アニメ!

待望!コヤマシゲトの初監督作品 日本アニメ(ーター)見本市 第15弾「おばけちゃん」

ニュース

(c)CCMS (c)nihon animator mihonichi LLP.
  • (c)CCMS (c)nihon animator mihonichi LLP.
  • (c)CCMS (c)nihon animator mihonichi LLP.
  • (c)CCMS (c)nihon animator mihonichi LLP.
ドワンゴとカラーが企画・製作する短編映像シリーズ企画「日本アニメ(ーター)見本市」の第15話『おばけちゃん』が3月27日(金)に配信された。監督は『キルラキル』や『ベイマックス』のデザイナー、『HEROMAN』のキャラクターデザインなどで知られるコヤマシゲトさんだ。
コヤマシゲトさんは多彩なクリエイティブ活動で知られるが、意外なことにアニメの監督作品はない。今回はショートコメディで監督デビューとなる。「日本アニメ(ーター)見本市ならではの企画となった。

本作は一人前のおばけを目指して修行中の女の子・おばけちゃんが主人公。キュートなおばけちゃんによる、少しシュールなショートストーリーが繰り広げられている。
原作はコヤマシゲトさんとデザイナーの草野剛さんが手がけた同人誌で、絵本タッチの世界観が魅力的だ。どこか牧歌的な雰囲気ながら、「エヴァ」をはじめとしたパロディも盛り込まれ、思わずクスリとしてしまう一作に仕上がった。

コヤマシゲトさんは監督に加え、絵コンテ・キャラクターデザイン・作画監督を兼任。草野剛さんはテロップで参加している。演出は『anty & Stocking with Garterbelt』の若林広海さん、撮影監督・デジタル作画管理は『リトルウィッチアカデミア』の山田豊徳さんが務めた。
本作の制作秘話を解き明かす第15回「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」は3月30日(月)に配信される。上記の4名がゲスト出演する予定だ。

コヤマシゲトさんは2004年にOVA『トップをねらえ2!』のメカニックデザイン・ゲストキャラクターデザインとして参加。その後『HEROMAN』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』『ガンダム Gのレコンギスタ』など、多くの話題作を手がけてきた。
草野剛さんも『交響詩篇エウレカセブン』『楽園追放 -Expelled from Paradise-』などの多彩な作品で、パッケージ、装丁、グラフィックデザインを担当してきた。
[高橋克則]

「日本アニメ(ーター)見本市」
http://animatorexpo.com/

『おばけちゃん』
http://animatorexpo.com/obakechan/

「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」第15回
http://live.nicovideo.jp/watch/lv209346444
日時: 2015年3月30日(月)22時~23時(予定)
出演: 草野剛、コヤマシゲト、若林広海、山田豊徳
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集