小学館ブースに人気マンガの複製原画 アニメ化作品が多数並ぶ@AnimeJapan 2015 | アニメ!アニメ!

小学館ブースに人気マンガの複製原画 アニメ化作品が多数並ぶ@AnimeJapan 2015

AnimeJapan 2015の小学館ブースには、『境界RINNE』、『電波教師』、『やはり僕の青春ラブコメが間違ってる。』、『名探偵コナン』の複製原画が展示されて目玉になっていた。 

イベント・レポート
小学館ブースに人気マンガの複製原画 アニメ化作品が多数並ぶ@AnimeJapan 2015
  • 小学館ブースに人気マンガの複製原画 アニメ化作品が多数並ぶ@AnimeJapan 2015
  • 小学館ブースに人気マンガの複製原画 アニメ化作品が多数並ぶ@AnimeJapan 2015
  • 小学館ブースに人気マンガの複製原画 アニメ化作品が多数並ぶ@AnimeJapan 2015
  • 小学館ブースに人気マンガの複製原画 アニメ化作品が多数並ぶ@AnimeJapan 2015
  • 小学館ブースに人気マンガの複製原画 アニメ化作品が多数並ぶ@AnimeJapan 2015
  • 小学館ブースに人気マンガの複製原画 アニメ化作品が多数並ぶ@AnimeJapan 2015
  • 小学館ブースに人気マンガの複製原画 アニメ化作品が多数並ぶ@AnimeJapan 2015
AnimeJapan 2015には、出版からのブースもいくつか並ぶ。マンガや小説を原作とするアニメが多く、出版社とアニメは切り離せない。
小学館ブースも、そんな出版社からのひとつだ。そこに並んだのは、『境界RINNE』、『電波教師』、『やはり僕の青春ラブコメが間違ってる。続』。そして人気小説を原作に、満を持し7月から放送される『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』(ガガガ文庫発刊)が大フィーチャーされていた。

またブース内には、『境界RINNE』、『電波教師』、『やはり僕の青春ラブコメが間違ってる。』、『名探偵コナン』の複製原画が展示されて目玉になっていた。多くの来場者が撮影するなど人気になっていた。、
《久米裕子》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集