「龍が如く」シリーズ初の舞台化決定 赤坂ACTシアターにて全8公演 | アニメ!アニメ!

「龍が如く」シリーズ初の舞台化決定 赤坂ACTシアターにて全8公演

ゲーム「龍が如く」シリーズ初の舞台作品の上演が決定した。『舞台「龍が如く」』は4月24日から29日まで、赤坂ACTシアターにて全8公演を予定している。

ニュース
2005年のシリーズ第1作発売以来、絶大な人気を誇るゲーム「龍が如く」シリーズが舞台にも進出する。これまで数々のメディア展開を重ねてきた本作だが、初の舞台作品の上演が決定した。
4月24日から29日まで『舞台「龍が如く」』が、東京・赤坂ACTシアターにて公演する。人気の役者が揃ったステージは全8公演を予定している。

「龍が如く」シリーズは、これまで実写映画化やテレビドラマ化はされてきた。しかし、舞台化は今回が初めて。堂島の龍と呼ばれた伝説の極道・桐生一馬をはじめとする熱き男たちの活躍を、新たなステージで堪能する。
発表に伴い、主要キャスト陣も公開された。主人公・桐生一馬の滝川英治さん、錦山彰役の佐野岳さん、澤村由美役の桜乃彩音さん、伊達真役の石垣佑磨さん、一輝役の南羽翔平さん、ユウヤ役の渡辺和貴さん、サイの花屋役の芋洗坂係長、真島吾朗役の窪塚俊介さん、風間新太郎役の名高達男さんと、個性豊かなメンバーが揃った。
プロデューサーは菊地等さん、脚本・演出は田村孝裕さん、脚本協力には伊藤高史さんが名を連ねている。
チケット料金はS席9500円、A席8000円(全て税込)を予定。チケット取り扱いなどの詳細は後日発表となる。

『龍が如く』は2005年12月にPS2用ゲームとして第1作をリリース。架空の巨大歓楽街を舞台に、極道として生きる男たちの人間ドラマや、実在の店舗などが登場する作り込まれた世界観で人気を博した。その後もシリーズを重ね、累計出荷本数650万本を突破する大ヒット作へと成長を遂げた。
3月12日にはゲーム最新作『龍が如く0 誓いの場所』がPS3およびPS4で登場する。こちらは主人公・桐生一馬の若き日を描いた作品となる。舞台化などの話題づくりが、ゲームの人気にも波及しそうだ。さまざまな試みでシリーズ10周年を大きく盛り上げていく。
[高橋克則]

『舞台「龍が如く」』
http://ryu-ga-gotoku.com/theater/

日時: 2015年4月24日(金)~4月29日(水・祝)
会場: 赤坂ACTシアター
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集