AnimeJapan 2015 アニメグッズ企画コンペ募集中 優秀作品は商品化 | アニメ!アニメ!

AnimeJapan 2015 アニメグッズ企画コンペ募集中 優秀作品は商品化

「AnimeJapan 2015」のAnime+ステージでは「アニメグッズ企画コンペティション」を行う。人気アニメ3作品のオリジナルグッズを募集、実際に商品化することもある。

ニュース
イベント「AnimeJapan 2015」は3月21日、22日の二日間、東京ビッグサイトにて開催される。
そのAnime+ステージでは「アニメグッズ企画コンペティション」を行う。人気アニメ3作品のオリジナルグッズを募集しており、実際に商品化することもできる貴重な機会となる。

「Anime+ステージ:アニメグッズ企画コンペティション」ではアニメ3作品のオリジナルグッズのアイデアを募集中だ。『ご注文はうさぎですか?』は「とにかく“かわいらしい”グッズ」、『ちびまる子ちゃん』は「思わず友達に見せたくなっちゃうステーショナリー(文具)」、『デュラララ!!』は「いつも持ち歩きたくなる日常使いができるグッズ」と、それぞれテーマが設定されている。新作テレビアニメから国民的アニメまで、幅広い作品のユニークなグッズ企画が集まりそうだ。
その最終選考に残った人はコンペティション内で審査員に直接プレゼンテーションすることができる。そして企画の買い取り権利を獲得すれば、実際に商品が発売されることになる。ファン目線のどのようなグッズが飛び出すのか。既存の枠に捉われない素敵なアイデアに期待したい。

審査員はグッドスマイルカンパニー 代表取締役の安藝貴範さん、ムービック 企画制作部 部長の安田勝己さん、コスパ 取締役副社長の和田洋介さんの3名。アニメ関連グッズを多数企画してきた企業であり、プロの目線から審査が行われる。司会は声優の白石稔さん、進行はアナウンサーの松澤千晶さんが務める。
応募資格は年齢、職業、国籍など一切不問で、グループでの応募も可能。ただ企画に関連するプロモーションなどに携わっている人は応募不可となっている。応募期間は3月8日までだ。
[高橋克則]

AnimeJapan 2015
http://www.anime-japan.jp/

「Anime+ステージ:アニメグッズ企画コンペティション」
http://www.anime-japan.jp/stage/anime_stage/

[審査員コメント]
安藝貴範さん(グッドスマイルカンパニー 代表取締役)
アニメ大好き! 大好きなアニメの世界が自分の世界にもはみ出てきて欲しい! そうやってアニメグッズはずーっと前から、アニメ大好きな人達が作って、大好きな人達に手渡されてきました。
アニメ大好き! なだけで、誰でもアニメグッズを企画することが出来るんです。だって昔からそうだから。デザインのこととか、原価のこととか、売り方とか、小難しいことは僕たちに任せて、アニメへの思いだけで「こんなのあったらいいのに!」とストレートな思い入れたっぷりの企画を投げ込んで下さい。
同じ趣味の人だけに「おっ!あの子もこのキャラ好きなんだ!」って分かる玄人好みのグッズ、そのアニメを知らなくても「かわいい!なんだろう?」と気になっちゃうグッズ、「それは便利!使える!作品世界にも合ってるし!」ってなっちゃう、なるほど発見!なグッズ、ハイテクを使ってアニメの世界の一部を再現しちゃうような未来形グッズ。
なんでもありで、気楽な企画コンペです。楽しんで参加してください。好きなことを考えるのはとっても楽しいですよ。

安田勝己さん(ムービック 企画制作部 部長)
コンペティションに応募される皆様、アニメイトにはどの位の種類のアニメグッズが並んでいるかご存知でしょうか?
実は私もわかりません(笑) いやいや以前は把握していたのですが最近はすごい勢いで増えていましてもう良くわからないくらいです。それくらいに、企画する人も作る人も買う人も全力投球なのが昨今のアニメグッズです。
反面、似たようなアイテムが多くあるのも現実ですが、そんな中皆様の新鮮かつ自由なアイデアで「これはっ!」というグッズが世に出れば、これほど嬉しいことはありません。楽しみです! 期待してます!! 我々グッズ屋を助けてください。宜しくお願い致します!!

和田洋介さん(コスパ 取締役副社長)
キャラクターアパレル&グッズのメーカー、コスパで商品企画を担当している和田です。
「この作品だったら、どんなグッズがいいかなぁ」を考えるのはとても楽しいですね(楽しすぎて気づけば20年もこの仕事を続けていました)。
その作品やキャラクター「らしい」楽しさ、可愛さ、かっこよさが楽しめる、アイデア溢れる、みなさんのグッズ企画を楽しみにしています!

アニメ!アニメ!ではAnimeJapan 2015を特集中
http://animeanime.jp/special/322/recent/AnimeJapan
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集