「血界戦線」アニメ化で内藤康弘とスタッフがトークイベント、ニコ生も決定 | アニメ!アニメ!

「血界戦線」アニメ化で内藤康弘とスタッフがトークイベント、ニコ生も決定

ニュース

2015年4月から放送開始する『血界戦線』、その放送に先駆けて2月15日(日)にイベントを開催する。「『血界戦線』アニメ化記念!「技名を叫んで殴るマンガがアニメ化だってよ」」だ。
このイベントが、ニコニコ生放送で配信されることが決定した。登壇者は原作者の内藤康弘さん、ボンズの大藪芳広プロデューサー、東宝の岡村和佳菜プロデューサーと「ジャンプスクエア」の編集部の小菅隼太郎さんだ。MCは村田晴郎さんが行う。
会場は新宿ロフトプラスワン、1月17日(土)にチケット販売を開始したが話題作だけに、即日完売している。ニコ生の配信はファンには嬉しい情報だ。

『血界戦線』は2009年に「ジャンプスクエア」で「技名を叫んでから殴るマンガ」として連載が開始された。『サムライスピリッツ』のゲームのコミカライズを担当し、海外でも人気の高い『トライガン』を手掛けた内藤康弘さんの作品だ。9巻まで発売し、集英社のヴォイスコミック「VOMIC」で配信もされていた。

テレビアニメ『血界戦線』では監督を『京騒戯画』のシリーズディレクター、シリーズ構成を担当した松本理恵さん。脚本は主にドラマ作品の脚本を手掛ける古家和尚さん、『LIAR GAME』や『ハチワンダイバー』、『任侠ヘルパー』などのメインライターである。
キャラクターデザインは『機動戦士ガンダム0083STARDUST MEMORY』や『カウボーイビバップ』も担当している川元利浩さんとなった。アニメーション制作はボンズが担当している。AnimeJapan 2015でもステージが決定し盛り上がっている。

新宿ロフトワンプラスで開催されるイベントのニコ生配信は、2月15日(日)20時から放送予定だ。期待の高い作品とあって盛り上がるだろう。アニメの続報に期待したい。

「『血界戦線』アニメ化記念!「技名を叫んで殴るマンガがアニメ化だってよ」」
配信URL: http://live.nicovideo.jp/watch/lv208382116
日程:2月15日(日) 
開場:19:57 /開演:20:00(21:00終了予定)
出演:原作者 内藤泰弘
ボンズ 大薮芳広プロデューサー
東宝 岡村和佳菜プロデューサー
集英社『ジャンプスクエア』編集部 小菅隼太郎
MC:村田晴郎

テレビアニメ「血界戦線」公式サイト
http://kekkaisensen.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集