山寺宏一の美声が響く 日本アニメ(ーター)見本市 第10弾「ヤマデロイド」公開  | アニメ!アニメ!

山寺宏一の美声が響く 日本アニメ(ーター)見本市 第10弾「ヤマデロイド」公開 

ニュース

(C)nihon animator mihonichi LLP.
  • (C)nihon animator mihonichi LLP.
  • (C)nihon animator mihonichi LLP.
  • (C)nihon animator mihonichi LLP.
  • (C)nihon animator mihonichi LLP.
  • (C)nihon animator mihonichi LLP.
  • (C)nihon animator mihonichi LLP.
1月23日、日本アニメ(ーター)見本市の第10弾『ヤマデロイド』がウェブ上で公開された。監督は堀内隆さん、江本正弘さん2名だ。さらにエフェクトやアクションで名アニメーターと呼ばれる板野一郎さんが監修、アニメーション制作は『楽園追放 -Expelled From Paradise-』で一段と注目されたグラフィニカとなっている。
堀内隆さんはグラフィニカに所属、『PSYCHO-PASS サイコパス』や『ぼくのおうさま』など幅広く活動し、撮影や編集、演出などを手掛けている。江本正弘さんは『シグルイ』や『TRIGUN Badlands Rumble』などの作画監督を担当し、『ヤマデロイド』ではキャラクターデザインも担当している。ゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 オールスター』にも携わっている。

『ヤマデロイド』は、シリーズ全編で声優を担当してきた山寺宏一さんの歌をバックに始まる。音楽は中村あゆみさんが作詞・作曲、編曲をたかはしごうさんが担当した。中村あゆみさんはシンガーソングライターで『翼の折れたエンジェル』や『ちょっとやそっとじゃCAN'T GET LOVE』などが代表曲だ。数多くのCMやテーマソングを歌っている。
たかはしごうさんは高橋洋子さんの弟であり、ミュージシャン、作曲家。林原めぐみさんや保志総一朗さんに曲を提供している。

アニメでは音楽に合わせ主人公のヤマデロイドが歌っている姿とストーリーが交互に描かれ、どこか懐かしさを感じる作りとなっている。ところどころに有名作品のオマージュも見受けられ、止め絵、アクション、そしてCGを駆使した迫力のある映像になっている。
CGは後半から登場し、戦闘シーンが始まるが、『楽園追放-Expelled from Paradise-』を制作したグラフィニカならではのアクションとなっている。最後にはインド映画ばりのダンス、コンサートシーンになり盛り上がったまま終わる。
日本アニメ(ーター)見本市では今までに音楽PVのような作品が3本あるが、また違う面を見せてくれた。次回の第11弾も期待したい。

「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」第10回
放送日時: 2015年1月26日(月)22時~23時(予定)
視聴URL: http://live.nicovideo.jp/watch/lv204660556
出演者: 堀内 隆(監督)、江本 正弘(監督)

「日本アニメ(ーター)見本市」公式サイト
http://animatorexpo.com

「日本アニメ(ーター)見本市 」
(C)nihon animator mihonichi LLP.
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集