TVアニメ化決定の「昭和元禄落語心中」 コミックマーケット87にキャストコメント映像など | アニメ!アニメ!

TVアニメ化決定の「昭和元禄落語心中」 コミックマーケット87にキャストコメント映像など

アニメ化以来大きな話題を呼ぶが『昭和元禄落語心中』が早速12月28日から30日まで東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット87に登場する。

ニュース
雲田はるこの人気マンガ『昭和元禄落語心中』がアニメ化される。連載マンガ誌「ITAN」23 号(講談社)にて12月初めに発表されて以来大きな話題を呼ぶが、本作が早速12月28日から30日まで東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット87に登場する。
西館4Fの企業ブースエリアのスターチャイルドブース(No.314)にて、本作に関連する映像が上映される。本作の主人公で噺家を目指す与太郎役を演じる関智一さんがビデオメッセージを伝えるというものだ。本作の展開が気になるファンには必見になりそうだ。

また同ブースでは、プレゼント企画も実施する。与太郎をあしらった特製お年賀ポストカードと作品情報が掲載されたフライヤーが無料で配布される。お年賀ポストカードは、実際に年賀状としても使える優れものだが数量限定とのことだ。
一方フライヤーには、2015年3月6日発売の単行本第7巻アニメーションDVD 付き特装版の申込書も付属している。このアニメDVDは、テレビアニメに先立って映像化されるものだ。新作OAD『与太郎篇・前編』が第7巻に、後編は8月7日発売の特装版第8巻に付属する。アニメ『昭和元禄落語心中』を一足早く楽しむ機会となる。テレビアニメ化は、これらに続くかたちだ。

『昭和元禄落語心中』は、刑務所の落語慰問会で見た大名人の八雲の落語が忘れられず、出所後八雲の家に押しかけて住み込みの弟子となるのだが…。昭和の落語界を舞台に、落語の魅力と味のあるストーリーが絶妙なバランストとなっている。
原作の評価は高く、第17 回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞の受賞作、第38 回講談社漫画賞一般部門でも受賞に輝いた。ファン待望のアニメ化だ。
キャストは与太郎役の関智一さん、八代目有楽亭八雲役の石田彰さん、小夏役の小林ゆうさんらが発表されている。詳しいキャストやスタッフ情報は、2月6日発売予定の「ITAN」24号で明らかにされる予定だ。

『DVD付き 昭和元禄落語心中 第7巻特装版』
2015年3月6日(金)発売
新作OAD『与太郎篇・前編』
[メインキャスト]
与太郎: 関智一
八代目有楽亭八雲: 石田彰
小夏: 小林ゆう
※2015年8月7日(金)新作OAD「与太郎篇・後編」付き特装版第8巻発売

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集