「七つの大罪」をテーマにショップ展開 東京、大阪、広島の3都市にキャラポップストア | アニメ!アニメ!

「七つの大罪」をテーマにショップ展開 東京、大阪、広島の3都市にキャラポップストア

ニュース

2014年4月から放送され人気を博しているテレビアニメ『七つの大罪』のキャラポップストアが全国3都市に登場する。2015年2月より東京、大阪、広島で順次期間限定オープン開催する予定だ。
キャラポップストアは話題の作品のキャラクターをテーマにしたスポットで、オリジナルグッズやミニゲームた楽しめるコンセプトショップだ。これまでに『黒子のバスケ』や『ラブライブ!』『進撃の巨人』ほか多数の作品が登場している。今回は個性たっぷりのキャラクターで定評のある『七つの大罪』の登場となった。

『七つの大罪』は「週刊少年マガジン」(講談社)で2012年から連載している人気マンガだ。『ライジングインパクト』や『金剛番長』などで知られる鈴木央さんがマンガを手掛け、12巻まで発売している。
物語はリオネス王国の第3女王であるエリザベスが荒れた国を救うために「七つの大罪」という伝説の騎士団を探すところから始まる。ひょんなことからそのうちの一人である主人公・メリオダスと出会い、他の「七つの大罪」の仲間を探す旅を共にしていく。

キャラポップストアは作中で主人公・メリオダスが営んでいる「豚の帽子亭」をモチーフとした内装に、世界観に合わせたグッズなどを発売予定だ。アニメの展開に合わせての商品や店内装飾も追加登場予定とあり、力を入れている。
さらにイベント限定の描き下ろしイラストとして、SDイラストと等身イラストが登場する。SDイラストでは「豚の帽子亭」にちなんで豚耳を装着したメリオダスのイメージイラストが公開されている。等身イラストはスーツ姿とのことで、また違う世界観のキャラクター達が見られそうだ。このイラストを使用したグッズも販売予定となっている。

開催は新宿丸井アネックス、渋谷パルコ、ナムコランド鳳店、広島パルコ店の4店舗となる。ショップだけではなく「抽選クジ」「ミニアトラクション」もあり、東京駅にも出張店としてストリートワゴンショップを出店する予定となっている。人気の高い作品なだけに多くの人が訪れそうだ。

『七つの大罪』公式サイト
http://www.7-taizai.net/

『七つの大罪』キャラポップストア特設サイト
http://www.namco.co.jp/chara_shop/7 -taizai/

<開催期間>
〔東京〕
渋谷パルコ パート1店: 2015年2月1日(日)~2015年4月16日(木)
新宿マルイアネックス店: 2015年2月3日(火)~2015年4月19日(日)
東京駅一番街ストリートワゴン 開催期間: 2015年2月17日(火)~2015年3月下旬予定
〔大阪〕
ナムコランド鳳店: 2015年2月7日(土)~2015年4月5日(日)
〔広島〕
広島パルコ店: 2015年2月1日(日)~2015年2月下旬

『七つの大罪』
(C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集