神山健治×Dr MONROEのコラボアクセ いよいよ販売 “スカル”をモチーフにデザイン | アニメ!アニメ!

神山健治×Dr MONROEのコラボアクセ いよいよ販売 “スカル”をモチーフにデザイン

神山健治監督と、アクセサリーブランドDr MONROEがコラボレーションしたアクセサリー、12月15日より期間限定で受注販売される。一昨年に続き2回目のコラボだ。

ニュース
神山健治×Dr MONROEのコラボアクセ いよいよ販売 “スカル”をモチーフにデザイン
  • 神山健治×Dr MONROEのコラボアクセ いよいよ販売 “スカル”をモチーフにデザイン
  • 神山健治×Dr MONROEのコラボアクセ いよいよ販売 “スカル”をモチーフにデザイン
  • 神山健治×Dr MONROEのコラボアクセ いよいよ販売 “スカル”をモチーフにデザイン
  • 神山健治×Dr MONROEのコラボアクセ いよいよ販売 “スカル”をモチーフにデザイン
「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズや『東のエデン』などで知られる神山健治監督が、人気のアクセサリーブランド・Dr MONROE(ドクターモンロー)とコラボレーションしている。神山監督のクリエイティブの世界観を、アクセサリーとして実現したものだ。
一昨年に続き2回目となるコラボアクセサリーの受注販売が、12月15日より期間限定でスタートした。アクセサリーのテーマは“スカル”である。

前回は映画『009 RE:CYBORG 』に登場する「天使の化石」をモチーフとしていた。今回のモチーフは、天使から一転して“WIZARD SKULL(ウィザードスカル)”になった。ふたつのスカルが向かい合ったデザインとなっている。
前回同様に神山監督自らコラボモデル用に書き下ろしたオリジナルイラスト(原画)をドクターモンローがシルバーアクセサリーのデザインとして表現した。神山監督らしさの出たビジュアルである。

デザインの意図について神山監督は「自分の過去作品をセルフオマージュし、硬質でサイバーな二つのウィザードスカルを向かい合わせることでバックストーリーを浮かび上がらせる。そういったコンセプトのイラストを描いてみました」とコメントする。
さらに「アクセサリーを手にした各々が、二つのスカルの物語を思い思いに想像していただけたら幸いです」と想いを語った。

アクセサリーは、全5種が用意された。価格はパドロックペンダントが33000円、ペンダントLが11000円、ペンダントRが11000円、ブレスレット31000円、リングが18000円。全て税抜き。付属品としてギャランティーカードと専用ケースも封入される。
受注期間は、2014年12月15日(月)から2015年1月15日(木)までだ。

「神山 健治ウィザードスカルコレクション」
/http://dr-monroe.co.jp/wizard-skull" rel=”nofollow”target="_blank">>http://dr-monroe.co.jp/wizard-skull
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集