アニメ「信長協奏曲」DVD-BOX発売決定 フジテレビ局内制作の話題作 | アニメ!アニメ!

アニメ「信長協奏曲」DVD-BOX発売決定 フジテレビ局内制作の話題作

ニュース

アニメ「信長協奏曲」DVD-BOX発売決定 フジテレビ局内制作の話題作
  • アニメ「信長協奏曲」DVD-BOX発売決定 フジテレビ局内制作の話題作
フジテレビが開局55周年プロジェクトとして、テレビドラマ、劇場映画、テレビアニメを同時に展開するのが『信長協奏曲』だ。月刊マンガ誌「ゲッサン」(小学館)に、石井あゆみが連載する人気マンガの映像化である。
普通の高校生サブローが戦国時代にスリップし織田信長と入れ替わり、天下統一を目指して大奮戦という破天荒な物語だ。テレビドラマ、映画では主人公・サブローを小栗旬が演じるなど豪華役者が話題を呼んだ。アニメでもサブロー役にサブローに宮野真守、織田信長役に梶裕貴、帰蝶役に水樹奈々、木下藤吉郎役に中村悠一、お市役に悠木碧と人気声優が並ぶ豪華な作品となった。

2014年7月から9月まで全10話で放送されたアニメ版が、DVD-BOXで2015年1月21日に一挙にリリースされることになった。発売はフジテレビ、販売はポニーキャニオンが手がける。
本編全話に加えて、声優陣による全話コメンタリー、メイキングなどの特典映像、全38曲収録のオリジナルサウンドトラックを収録する。さらに初回限定封入特典としてブックレットもついて、価格は19000円(税抜)と手頃な価格設定になっているのも魅力だ。
また、現在、新作アニメの映像ソフトはBlu-rayとなっているなか、DVD-BOX商品としたのが特徴だ。また、単巻DVD、Blu-rayも発売しない。単価格設定とあわせて、アニメファンだけでないより広いターゲットを狙っているのかもしれない。

もともろアニメ『信長協奏曲』は、現在のアニメビジネスと異なるモデルを採り話題を呼んでいる作品だ。現在、テレビアニメで主流の製作委員会方式でなく、フジテレビ単独で作品を製作している。
さらに通常はアニメスタジオに発注されるアニメーション制作を、自局内で行った。その際にはセルアニメーションや一般的なCGアニメーション、モーションキャプチャでなく、ロトスコープを使っている。ロトスコープは実際に人が演技したフィルムをアニメーションとして加工する技法で、今回はそれにCG技術を組み合わせた。ロトスコープで利用した映像は、完成アニメーションとの比較でDVD-BOXの特典にも収められている。
アニメ企画・製作、アニメーション制作、そしてパッケージ販売と全てに新しさに挑戦すしているのが、アニメ『信長協奏曲』である。

アニメ『信長協奏曲』
http://www.fujitv.co.jp/nobunaga-concerto-anime/

『信長協奏曲 DVD BOX』
2015年1月21日発売
価格: 19,000円(本体)+税

収録時間: 本編約300分 +特典映像収録
[特典映像内容]
豪華声優陣による全話コメンタリー/メイキング/スタッフコンツェルト/
ロトスコープと完成アニメーション比較/ノンクレジットエンディング
封入特典: オリジナルサウンドトラック(作曲:横山克/全38曲/収録時間23分25秒)
初回限定封入特典:ブックレット
ディスク本編5枚+特典映像1枚+サントラCD1枚/各ディスク片面1層/ステレオ/カラー/16:9
発売元:フジテレビジョン  販売元:ポニーキャニオン
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集