「西遊記~はじまりのはじまり~」小西紀行と島本和彦がイラスト描き下ろし | アニメ!アニメ!

「西遊記~はじまりのはじまり~」小西紀行と島本和彦がイラスト描き下ろし

ニュース

『少林サッカー』のチャウ・シンチー監督最新作『西遊記~はじまりのはじまり~』は11月21日(金)が全国公開となる。
『ドラゴンボール』の原作者・鳥山明さんが描き下ろしイラストを提供したことでも大きな話題を集めた本作。今回は新たに『妖怪ウォッチ』の小西紀行さんと『アオイホノオ』の島本和彦さん、二人の人気マンガ家がコラボイラストを発表した。

『西遊記~はじまりのはじまり~』は誰もが知っている中国の古典「西遊記」を題材に、三蔵法師、孫悟空、沙悟浄、猪八戒の4人が出会う前のオリジナルストーリーが展開される妖怪娯楽エンターテイメントだ。
小西紀行さんは今や社会現象にまでなった『妖怪ウォッチ』はもちろん、『西遊記ヒーローGo空伝!』や『ゴゴゴ西遊記 新悟空伝』で「西遊記」をテーマとした作品も手掛けていたことからコラボが決定。後に三蔵法師と名を改める主人公の妖怪ハンター・玄奘(ゲンジョウ)と映画オリジナルキャラクターの女妖怪ハンター・段(ダン)を描き下ろしている。

島本和彦さんは『炎の転校生』や『逆境ナイン』など、笑いとアクションを融合させた数々の作品を送り出してきた熱血マンガ家である。その作風がチャウ・シンチー監督とも通じ合うと感じた映画会社のスタッフがオファーを依頼し、コラボレーションが実現した。
謎の美男子から豚へと変身する猪八戒と、巨大な魚と獣を合わせた水の妖怪・沙悟浄をダイナミックな筆致で表現した。

これらのイラストは鳥山明さんの作品と共に、11月17日(月)から23日(日)の一週間限定で、東京メトロ構内の都内6ケ所(銀座・日本橋・渋谷・池袋・新宿・六本木)に掲出される。三人による夢のコラボレーションを巨大ポスターでぜひ堪能してみたい。
[高橋克則]

『西遊記~はじまりのはじまり~』
11月21日(金)全国公開
http://saiyu-movie.com/index.html

製作・脚本・監督: チャウ・シンチー
配給: 日活/東宝東和
配給宣伝協力: 東京テアトル
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集