「寄生獣」大好きタレントが実写化に迫る ニコ生特番で山崎監督、川村Pも出演 | アニメ!アニメ!

「寄生獣」大好きタレントが実写化に迫る ニコ生特番で山崎監督、川村Pも出演

人気マンガを2部作として実写化する「寄生獣」を、監督とプロデューサー、さらに作品を大好きなタレントが集まってニコニコ生放送でトークすることになった。

ニュース
染谷将太、阿部サダヲ、深津絵里ら豪華実力派俳優を迎え、“日本マンガ史上最高傑作”といわれる人気コミックを2部作で実写映画化する『寄生獣』。このたび、「寄生獣」大好きタレントが集結し「寄生獣」の魅力を語る特別番組がニコニコ生放送にて放送されることが決定。

人間の脳を乗っ取り、人間を捕食する“パラサイト”が飛来したことをきっかけに巻き起こる壮絶な物語。原作では、パラサイトは徐々に人間社会で脅威的な存在となり、やがてパラサイトと人間との争いが始まる。そんな中、右腕だけパラサイトのミギーに寄生された、主人公・新一が種の存続をかけて奮闘する姿が描かれる。

1990年より「月刊アフタヌーン」(講談社)にて連載され、累計発行部数は1,100万部と大ヒットを飛ばした「寄生獣」。国内外に熱狂的なファンを持つ本作だが、もちろん日本の芸能界にもファンは多い。そこで、映画『寄生獣』の公開を記念し、“「寄生獣」大好きタレント”を集めた特別番組が「『寄生獣』大好きタレント大集合 実写映画化の真相に迫る!supported by auスマートパス」だ。

「我こそは芸能界一の寄生獣大好きっ子だ!」とメンバーに名乗りをあげたのは、オリエンタルラジオの中田敦彦、麒麟の川島明、インパルスの板倉俊之、バッファロー吾郎の竹若元博とバッファロー吾郎A、バッドボーイズの佐田正樹、パンクブーブーの黒瀬純といった“寄生獣大好き芸人”や、今年2月にアイドリング!!!を卒業した遠藤舞や、フリーアナウンサーの望月理恵など“「寄生獣」女子”まで。さらに、映画『寄生獣』組からは山崎貴監督と川村元気プロデューサーが登場。

ファンとスタッフが一緒になって、思い入れのある原作の名シーンや名台詞の数々について語り尽くし、また原作ファンだからこそ気になる実写映画化に関する質問を直接スタッフにぶつけ、それに絶賛制作中の映画の最新情報を交えてスタッフが直接答えるという、ファン必見の盛り沢山な内容となっている。

「『寄生獣』大好きタレント大集合 実写映画化の真相に迫る!supported by auスマートパス」は、9月28日(日)21時より、ニコニコ生放送にて放送。

「寄生獣」大好きタレントが語りつくす! 実写化の魅力に迫る特番がニコ生で放送

《text:cinemacafe.net》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集